ちきゅう号

ずっと 遠くからボクは見てたよ

その不思議な姿を・・・

ボクの愛するガントリークレーン達よりも高い

すっげぇヤツがいる・・・って。

いつか会える日が来る・・・家の近くの高台から眺めてた・・・

そう思った日から ちょっとだけ大人になった

今 君はボクの目の前にいる・・・

すっげぇな・・・

タラップを上り始めて 君にそっと触れてみた

広い海のど真ん中 君はじっと嵐に堪えていたんだね

不思議な海の底の世界 真の闇の世界・・・

でも・・そこには誰も知らない世界がある そう信じて

やがて 闇の世界は光の世界に

ボクらの知らないものを見せてくれる

過ぎ去った知らない世界に思いを馳せる・・

でっかいだけじゃない 優しさも繊細さもちゃんともってる

ボクは君に出会えて、友達になれてよかったよ

また会える日を楽しみにしてるよ。


深海の底を掘りボク達の住んでいる地球の内部を調べている 唯一の船、そしてそのスケールの大きい船自体 まるで海に浮かぶ研究所と工場みたいで とても不思議でした 知れば知る程未知の世界の入り口に立っているみたいでした
ボクなりの「優しい気持ち」でちきゅう号に メッセージを込めてみました。
実際に乗ってみて、触ってみてこんな感じがしました ちきゅう号と友達になれたような気がしました・・・すごいよねそんな貴重な出来事に出会えたなんて
「また 会えるといいね」

 人生もいろいろな出会いがありますね・・・"青春18キップ"を持って旅してるみたいですいろんな人との出会いみたいで・・・
いつまでも心は"青春18キップ"なボクなのです、これから先も・・どこまでも・・・

写真は 観覧車"ドリームスカイ"から 撮った清水港とちきゅう号 2010.3.6撮影


  ホーム