ガントリークレーンは、コンテナを船に積んだり下ろしたりする専用の大きなクレーンです
ガントリー(gantry)は英語で4本脚の部分のことです。2分に1個の割合で荷役をしています、横に走る速度は人が早歩きするくらいの速度です。
 その姿が動物のキリンに似ているので「白いキリン」とか「港のキリン」などと呼ばれています、他の港では赤と白が主流なので「港の赤キリン」などとも呼ばれています。
 清水港は「清水港みなと色彩計画」というものがあり、世界にもあまりないアクアブルーと白のきれいなクレーンが誕生しました
 近くで見ていると、とても大きいので、初めて見た人はビックリする人もいるようです。


 ボクにはとてもかわいく見えます。大きいわりに性格はとてもおとなしく怖い、凶暴な機械というイメージはたぶん誰も感じないでしょう。
 でも仕事をしているクレーン達には近付いたりしないでね。仕事をしているクレーン達はとても神経質になっています。


 人がとても小さく感じるでしょ・・クレーンはとても大きな子です。でもとても純粋な心の持ち主で、どこか愛せるキャラクター。コンテナを上手く載せられなくて右往左往・・「クー・・うまくいかないよー・・・」って言っているのはとてもかわいらしいです。大きな子供のようです。
 ボクはそんなクレーン達をとても愛しています。

ホーム

次へ