小川小児科内科医院

小川小児科内科医院

静岡県富士市中野569-4  TEL 0545-36-0321

当院職員と、そのお子さん

三種混合ワクチンとBCG

予防接種を受けたあとの注意
BCG

1.いつもどおりの生活をしましょう。入浴もさしつかえありません。
2.接種後2〜3週間で、針のあとが赤く膨らみ、1か月ぐらいでうみをもつようになります。その後、かさぶたになり、かさぶたがおちるときれいになります。ばんそうこうやほうたいはしないでください。
3.接種後10日以内に針のあとが腫れて化膿してくることがもしあれば主治医に連絡してください。
4.熱が出るなどの副反応はありませんが、ときにはわきの下のリンパ節が腫れることがあります。ほとんど2〜3か月で消えますが、大きくなるようなら主治医に相談してください。

BCG接種スケジュール

生後5ヵ月〜8ヵ月に接種しましょう。(法律では出生後から1才の誕生日の前日まで受けられます)
接種は1回のみで、富士市ではフィランセを接種会場として集団接種を行っています。
この接種時期を逃してしまった方は、当院で接種できます(要予約)。ただし、その場合は公費では行えないため、自費接種となり5,000円かかります。

ほかの予防接種は4週たてば受けられます。

三種混合ワクチン

1.いつもどおりの生活をしましょう。入浴もさしつかえありません。
2.接種した日に発熱することがありますが、1〜2日で下がります。
3.20〜50%の人に接種後2〜3日または1週ごろに、注射部位が赤くなったり、腫れることがありますが、2〜3日で消えます。
4.まれに腕全体が腫れることもありますが、腫れがひどく、かゆみや痛みが強いときには冷やしてください。それでもよくならないときには主治医に相談してください。
5.注射部位にしこりが残ることがありますが、1〜2か月で消えます。
次の三種混合ワクチン(第1期の2回目、3回目)は3〜8週間後に受けてください。

三種混合予防接種スケジュール

生後3ヶ月〜7才6ヶ月になる前日まで受けられます。
1期として3〜8週間間隔で3回接種します。
1期の3回目が終了してから1年〜1年6ヶ月後に1回追加接種をします。
1期の3回は、なるべく1才の誕生日前までには終了してください。
なお、百日咳にかかったお子さんは二種混合を行います。

ほかの予防接種は1週たてば受けられます。


★★ 院長より一言 ★★