行動計画

 社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年1月1日~平成30年12月31日までの 3年間

2.内 容

目標1:育児休業をしている従業員の職業能力の発および向上のための情報提供

    を行う。

<対策>

平成28年1月~  電話やメール・郵便等により、休業中の従業員との連絡を密にし、          業務の状況報告などを情報提供し、復職しやすい環境を整える。

 

目標2:産前産後休業や育児・介護休業などの、制度の周知や情報提供を行う。

<対策>

●平成28年1月~  パンフレットの作成

●平成28年4月~  管理職研修の実施

          パンフレットの配布、職員会議等により従業員への周知

          相談窓口の設置と周知