直線上に配置
PNU日記
12月、師は走る、アイツも走る、置いてかないでぇ〜。

12月31日「PNUの2001年重大ニュース!」

JIMMY君と伊豆旅行(PNU日記1月4日)
いのしし村にアンディランドと動物づくしの旅で、心もおなかも大満足!
JIMMY君、こたくん本に載る!!
私の大好きなわんちゃん、小太郎くん同人誌に国樹さんのご好意でJIMMY君の『イヌターネット・エクスプローラー』掲載。たいへんうれしい。
HP・JUNK MOBILE ENGINE開設!(こうしんと雑談参照)
このHPができ、サークルメンバーとの交流が密に。さらに、ネット上でのお友達もふえましたよ。JIMMY君は多忙ながら、毎日のPNU日記や、不定期ながら文句・読書・マンガコーナーのUPをしてくれてます。多謝。
新車きたる!
トヨタにスズキ、ホンダにダイハツ、オペル、プジョーにルノーと試乗した結果選び抜かれたクルマがやって来ました!JIMMY君がかんそう文集・カーライフに顛末をUPの予定。
Jリーグ観戦(PNU日記4月7日)
いままでニュースがスポーツコーナーになると電源オフしちゃうくらい、スポーツに冷淡だったわたくしが、何の因果かサッカー観戦におでかけ。これが意外となかなか!
プロジェクトX!!(PNU日記2/23、5/8、11、7/31など)
我々の暮らしに彩りをそえてくれたTVプログラム。とりこになる面白さ。
アイドルに初恋(日記8月26日より、数知れず)
JIMMYの策略でモーニング娘。の加護亜依ファンに!あいぼんメインの漫画本まで製作してしまう。(日記9/10、10/15、11/16)
JUNK MOBILE全員集合!(日記8/1〜5、10,15)
5人集まるのは、10年で2年振り2回目。織姫と彦星より会えない勘定だ。
初めてアシスタント
憧れの漫画家ヤマナさんのお仕事場へ!勉強になる〜。
大先生といっしょ(PNU日記8月18日など、多数)
憧れのサークル放送塔の巨匠市川大先生と遊んでいただく!ファンファン。
 ベスト10(順不同)は以上になるが、その他にも
初の同人活動(日記7/14、8/13)
私はJIMMY君に引っ張られて漫然と同人に参加していたのだが、彼が多忙になったため、自分ではじめて人と本を作ってみた。小澤秋継氏との二人誌を皮切りにのめりこんでしまう。
夢みまくる(PNU日記2月24日などや&PNU文句「ゆめ」など、多数)
「おんなのこ」「かわいいね」発売
サークルメンバーの加賀美ふみを君の単行本。
コミケ行く
デジカメ来たる
犬に18年ぶりにしっぽ振られる
などなど多くのニュースがあった。さて、来年はどんな年になるやら?

12月30日「さよなら2001・臨時東京ツアー(後編)」

 コミケへ行きました。人が多くてびっくりしました。ただもんじゃない人々がたくさんでとっても驚きの連続。コミティアでお会いできなかった方々とお話できてうれしかったのでした。しかし、すごい人出だった…。
 JIMMY君は、私を連れてるときに比べ、一人で行動すると「三倍の速さで動ける」そうです。ギャーン!
「それって、私はドムのスカートかよ!!」
「あれは推進力をつけるためにあるんだから、違うだろ。」
「じゃあ私はボクサーのリストバンド、柔道家の鉄下駄かよ!!」
うーん、むなしい。
 その後、近くが満車だったのでうーんと遠くにある駐車場まで帰る途中、風吹きすさぶ中、海辺ロードをJIMMY君とテクテク歩きました。海に何もいないので、「ツマんないから、シーサーペントでも浮いてこい!」とテレパシーを送ったら、なぜかクラゲがホワホワ集まってきたよ(偶然だろうが…)。そうしたらJIMMYのやつめが、私を勝手におかしなモノに任命する。
「よかったね、クラゲ大臣に就任だ」
「ヤダよ、クラゲ食べらんなくなっちゃうじゃん」
「きっと、クラゲ大臣さまに食べていただくなんて光栄至極って言うよ〜」
「ムサくるしいよ!」
などと言いつつ帰宅。帰宅したらば、ずっと昔(いつだか忘れるほど昔)に当選はしていたが届かなかった『アワーズLITE読者プレゼント・TAGROさんテレカ』がポストに!!封を切る。う、美しー!!人の手によって描かれたとは信じられぬ美しさ!今年一番のプレゼントでありました。

12月29日
「さよなら2001・臨時東京ツアー(前編)」

 急遽、この土日は東京へ行ってきたよ。まずは渋谷のハロプロショップで、あいぼん生写真を買いまくり〜!!お金払うのはJIMMY君、写真選ぶのはワ・タ・シ。でも、人気のある写真はもう、完売品切れなのね!?グスン。地方は辛いワ。
 その後、お友達のOさんが出演する演劇を見に、kuroko君と中野へ。大学生中心の演劇ながら、「あんたら電撃ネットワークかよ!!」というくらい武闘派の内容でびっくり。拳で人を殴るとき、効果音でなくって、本物の肉を打つ鈍い音が聞こえてるよー。一番前の席で観劇していたら、目の前で乱闘する人々の汗は飛び散るし、アポクリン腺のカオリは漂うし、足元に何度も人が倒れて来て、ちょっと身の危険をおぼえちゃった。大迫力といえましょう。主役の人の肘が、打撲の後ムクムクと(舞台効果じゃなくてマジで)腫れてくるのにはちょっとひきました。ちゃんと、病院行ったのかなー。Oさん(乙女)の出番は比較的穏やかだったので安心。若いって、激しいね。

12月28日
「疑惑?カオリって誰?!」

 最近、どうも目が痛い…犬サイトの見すぎであるのか、緑内障なのか(外傷歴あるからなあ)ちょっと不安な毎日である。
 JIMMY君、最新ネゴトレポート!!
「うー、カオリ…」
とつぶやく彼。これは、寝言でよその女の名前をつぶやくってやつっスか!?いや、寝る前に聞いてたオールナイトニッポンの「飯田圭織の今夜も交信中」のせいよね、そうに違いないわっ!でも、だったら「カオリン」って言うはず?もしかして??燃え上がる嫉妬!これは確認せねばなるまい!私はJIMMYを揺り起こし、問うた。
「ねーちょっと、カオリって何よね!!」するとJIMMY君、
「…やっぱり、チョコレートの箱にはカオリがないといけませんね…ムニュムニュ」
再び寝ちゃうJIMMY君。いったい、彼はどういうユメを見ておるのだろうか!?それとも、うまくはぐらかされたのか?
 起きてからこれを話すと、
「知らん。アンタの夢じゃないの?だいたい、浮気する暇がドコにあるんだよ。アホか!!」
とブゼンとした表情で言われてしまったのでありました。

12月27日
「黙ってわしの言うこと聞けっちゅうの!」

 テレビ雑誌が、こぞってモー娘。特集をやっておる!モー娘。すごろくとかあって、小ネタが面白いよ。TVガイドとかも買うかな〜何冊TV誌買う気だよ!どうしようもない私である。でも「ザ・テレビジョン」はしょうがないよなあ。だって加護ちゃんのタコチュウー写真&ウッフーンめっせーじがあるんだもん。見逃せません。
 ところで、私はいま給料日前なので超・超・超お金がありません。そこで、モーヲタであるJIMMYを利用する計画を立てました。
「ねえ私、モー娘。関連の写真集買ってもいいと思うのよね」
「買えば?(JIMMY君)」
「『なつみ』とかさ、『石川梨華』もがんばってるしさ。8人制の時のとか、いや、5人制の最初のヤツですら、ウチにあってもいいかなっと思うのよね」
「フーン。オレは別にいいや」
ブチッ。
「このわたくしが、女の子の写真集買ってもいいっつってんのよ!涙を流して意見をありがたく聞き、買ったらどーなのよ!!」
(以前は水着の写真集を彼の本棚に見つけては、『これは精神的なウワキだああああー!ウワーン!!』と暴れていたのです)とどなってみる。
「ハイハイ。わかったわかった。」
「ハイは一つでええんじゃあああー!!」
モー病、処置なしである。
そうそう、JIMMY君が、Xmasプレゼント&東京出張のおみやげをくださいました。それは、喜国さんの著書『本棚探偵の冒険』(東京にはあるのね!)と、ビーニーベイビーズのキリンちゃんであります。うーん、シアワセ。

12月26日
「JIMMY帰宅!ルル〜♪」

 JIMMY君と先日、日用雑貨を買いに行ったのである。そこの店にはペットショップが併設されており、いつも訪問を楽しみにしているのである。
 そうしたら、なんとかわいいイノブタちゃん(コドモ)がいたのであった。可愛いので、檻に近づいて見ていると、愛想のいいイノブタちゃんはプヒプヒと鼻をうごめかせて鳴いてくれたのであった。そうしたら!JIMMYのやろうが「豚同士で、意思疎通をしておるわ。なかま、なかま、なーかーま〜っ♪(昔NHK教育の道徳番組でオープニングテーマだった曲)」なんてくちずさむではないか!!全くモー!!失敬だな、キミは。
p.s.モー娘。かきおろし年賀状が載っていたので、「ザ・テレビジョン」を買ってしまう。うちにもうテレビ誌(TVブロス)あるっつうのに。しかし、モー娘。特集のたった3ページを入手するために350円とは、高いです。

12月25日「屁をしても一人」

 JIMMY君がいないと、動悸がして眠れないよ。普段の彼への依存っぷりがよくわかる。「亭主元気で一緒」が、イイなあー。
 本日、同人誌イベントCOMITIAの参加費払込をする。この時期の郵便局、混み混み!いつも複写の書類に記入すると、ウスくて写ってないことが多いので、今日は命を燃やして筆圧強く書いてみる。くっきりキレイに写った。しかし、右手の人差し指の第一関節がイカレてしまった。ズキズキ痛い。なんてポンコツな私の体!私なんて、ら〜ら〜ら〜。
p.s.チョコラザウルス・リペイント版2個目も化石。今度はティラノ全身。一個目ティラノ頭骨につづいて、化石ばかり。リペイントの醍醐味は恐竜復元バージョンじゃないとね。化石以外のもの、出ないかなー。

12月24日
「王子様はどこに行ったのじゃ〜」

 クリスマスといえば、ケーキ。付き合い始めた頃、親に交際を反対されてたり、遠距離だったりでなかなかクリスマスに限らず会えないことが多かった。
その反動なのか、一緒に暮らしてからのクリスマスは、ケーキデーになったのである!それも、「一度ケーキを思いっきり食ってみたかったんだ」というJIMMY君のたっての希望で、予約したクリスマスケーキを2人で食ったのであります。ケーキって、直径30cmくらいあるヤツを、2人でフォーク持ってハシからガシガシ食っていくのよ〜!!こりゃ大食い大会かよ!浪漫もへったくれもないクリスマスはその後、2人とも腹いっぱいを超えてケーキがのどいっぱいになり、「ギューッ苦しいっ、ケーキが出るからさわらないでっ」と色気も全く無く過ぎていくのであった。この風習は2年続いたのであるが、今年はさすがに30歳記念ということもあり、いきつけのショットバーでお洒落に過ごそうと思っていた。しかし、JIMMY君はなんとイブもクリスマスも仕事!25日夜はお泊り出張!なんてこった。今年は一人寂しくキッチンドリンカーの聖夜になりそうである。
p.s.週刊誌ヤングマガジンのグラビアがモー娘。だったので買う。一人1ページずつで、良い〜。懸賞の非売品モー娘。サイン入りノートにもJIMMY君の名前で応募。当たるといいなー。娘。ポッキーは外れたみたいだからなあ。 

12月23日
「萌え萌えモーヲタX’MAS!」

 今日もモー娘。スペシャル『2001年モーニング娘。大感謝祭Xmasスペシャル』を見る。余分な芸人(局アナや○×とんぼとか)が出ておらず、モー娘。だけでムニュムニュしてるヌルくもステキな2時間であった。あざとくコテコテのやらせな作りの番組よりか、こうして娘。のみんながまったりしてる番組が見たかったのよ。
 JIMMY君はお口がタコチューになりっぱなし。彼はいつものように番組と同時進行の、モーヲタサイトのチャットを覗いて喜んでいるので、
「『オレはやぐタンを愛する通りすがりの男だが、「ミニモニ。イェイイェイ」はやらないのかのう』って書き込みしないの?」
と親切できいてやったのに、「アホか」とあしらわれた。
 コントもメンバーみんなの味が出てきていいよ。
飯田圭織は負けず嫌いで泣き虫。いつも服装がセクシーだ。女の子っぽいね。
安部なつみは最も「アイドル」らしい。場面ごとの変身がみごと。
保田圭は「オバちゃん」呼ばわりでいじめられてるがガンばっておる。
矢口真里は小せぇー!!!歌って喋れるツカえる娘だ!
後藤真希はクール味がイイ。爬虫類好きの趣味もナイスだ!
石川梨華、バケたね!ブリっ子から、体をはれる芸人に華麗に転身。
吉澤ひとみは男装がカッコいい!No.1ホストみたい!
辻希美、くいしんぼうキャラ定着、面白すぎ!ウドの物まね似過ぎでヤバ!!
加護亜依ちゃまはかわいい〜ん。来年も私に憩いをちょうだいね!chu。

新メンについての私見。
高橋愛はギャグ体質を磨くべし。顔がイジワルな先輩の男似なのがちょっと。
小川真琴、保田(オバチャン)二代目??
新垣理沙…頭、小さー!私は目が悪いので彼女が首長族の娘に見える…。
紺野あさ美はおとろし(日本の妖怪)みたいに見える…。
ということで、モー娘。のみんな、年末年始忙しいけど元気でネ!

12月22日
「意図的な予定調和による笑い、是か否か?」

 モーヲタのJIMMY君と、フジテレビの『モーニング娘。13人がかりのクリスマススペシャル』を見る。年末年始はモー娘。系のスペシャルが多くテレビ見るのがたいへんである。正月にやる後藤真希主演の「伊豆の踊り子」なんて、重要場面・風呂場でのヌード・シーンはいかに…?JIMMY君は今からワクワクしておるらしい。
 ところで、今日のスペシャル!!わたくし的にはがっかりである。ほとんど、紺野あさ美の独壇場なのだ!私の好きな「かわいいひと」をもっと写してくれよう〜。紺野中心に展開するコント番組であった。素人目にもベタな展開でやらせっぷりが鼻につくのだが、マニアなヲタにはこういうのもうれしいようである。バラエティ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』で「板尾が見ていた」というコントがあり、それの紺野版という感じの2時間であった。もっとフツーの力の抜けた彼女たちを見たいものである。
 ところで、紺野は北海道出身なんだね。「〜だしょや」って感じ?高橋しんのマンガ「最終兵器彼女」が実写化されたら、主人公ちせは紺野で決まりだ!!ボンヤリさ加減が超はまり役と見た。
「ごめんなさい、英語わからないの」(ギャ〜)

12月21日「これぞまさに思う壺」

 なーんと、食玩「チョコラザウルス」に、第一シリーズ24種類リペイント版が発売されてしまいました!恐竜のホントの色はわからないから、前とはちがった切り口でお届けするそうな。型はおんなじ、色だけ違うとは、横着して〜。なんて商売上手なんでありましょうか。もう最初のバージョンはコンプリートしてるんだから、買わないもんね!と決意もむなしく、コンビニで現品をしげしげ見てしまう。そして、「これはお試し。様子見よ、様子見」とJIMMYにいいわけしながらついに一個買ってしまう。しかし、このチョコあめの味がね、甘ったるくてツラいんだよな。箱をあけたらコロッと転がり出たのは、なんと頭骨の化石。色違いを楽しむには向かないブツが出やがって…でも、今回は焦げ茶にペイントされ、前回の黄土色化石より、好みかも!ヤバいよ、また集める気か!?これ以上のフィギュア、アパートのどこに置くのだ??

12月20日
「ムーン・ボサなかなか良かったよ」

 このごろ、JIMMY君とコミュニケーションが、少ない…理由はというと、彼のお仕事が多忙だからなのである。「ねえ、○るちーん」と呼びかけたら
「○るちんなんて人はいません」
だって。つめたいのう。
 風邪もあいかわらず。私は咳(だいぶカラ咳になってきたけど)、JIMMY君は鼻水だ!そんな彼は、冬休みに出勤ありまくり。それって、オフ勤?急遽24日も出勤になってしまった。世の中クリスマスイブなのにー。25日はお泊り出張だしさ。高性能生物湯たんぽ無しじゃ、私の風邪がぶりかえしちゃうじゃないか!!たすけてー!!
 しかし、物理的に忙しいことよりか、精神的なモロモロの方がこたえてるみたい…。忙しい彼が過労死しないかすごく心配だよ。それでも、帰りに「プッチベスト2」と「MOONRIDERS 25thAnniv.WORLD KING STUDIO presents MOON BOSSA」購入。感想は、JIMMY君の暇ができるのを待ってね!

12月19日
「うるせえさおだけ」

 なんだかこのごろ、朝やかましいモノが通る。「さーおやー、さおだけー」ってあれである。「2本で千円、20年前のお値段です!!」って、20年前に物干し竿が高すぎただけじゃない?この宣伝カーが2,3日に一度は必ず通る。しつこい。窓開けてると、耳が痛くなるほどの音量だ。選挙カーよりうるさいかも。これが一回通り過ぎるだけならば向こうも商売だ、我慢もしようが…うちの周りの碁盤目状の道路をくまなく走りやがるので、10分近くこの音が聞こえ続けているのだ。ウルチャーーイ!!忍耐の限界。しかも、テープが古くて大音量だから、音がツブれて何言ってんだかわからんし、壊れちゃってるらしく「さ、さ、さお、さお、さおだけー」なんてラップか音の飛んだレコード状態。まさに騒音!ついに、午前中に宣伝カー2回まわって来たのを機に、市役所に騒音苦情TEL。すると、
「市内の業者かどうかわからないので、手を出せない」
「固定せず移動する騒音に対処できないことになっている」
とのこと。ホー、さよか。動き回れば騒音も可なのか?日本はいつから、静寂を享受できぬ国になりさがってしまったのか!?私もマイク握って「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」のお囃子の曲「松本浜田の薬箱」をがなりながら町中徘徊しようかという考えがふと頭をよぎったが、免許がないからヤメ。
 まあ、ポリアンナ的ポジティブシンキングで「いいことさがし」するならば、珍しい「商業カーさおだけラップDJ」が聞けて面白…いわけないだろー。
あーあ、早く静かになってくれよー。

12月18日
「びょい〜んでメルヒェン」

 先日、JIMMY君が部分休とってくれたので、一緒に病院へ行ってきました。そのときのこと。今は医薬分業ということで、処方箋持って院外薬局へ行かねばならんのですね。二人とも風邪っぴきのため、この季節に突風の中歩いて薬局行き、かなり消耗。薬局の中はというと、開店まもないからかロクに暖房がきいていない!凍えるふたり。寒いので身を寄せ合っていると、ネロとパトラッシュのような気持ちに。JIMMY君のぬくもりが幸せなひととき、「もしもカミサマがいて、この女はこいつに頼りっきりで人生怠けているから、ちょっと取り上げてみよう」なんて思われたらいけない、どーしよう!とメルヒェンな気持ちになりました。うーん、ちょっと自立してみようかナ。不幸な時期が長かったために、幸せだとワケもなく不安になる性質なのでした。
 昨日は本屋さんに文句ばかり言ってしまったが、私もドジって最初の本屋で「本棚探偵の事件簿あります?」っって言っちゃったよ。「事件簿」じゃ、金田一少年かよ〜「冒険」でしょ!!しっかりしろ、私!

12月17日
「街の本屋に物申す!」

 今日はサンデーGXコミックス「この花はわたしです。」を入手するため、本屋へGO!まずは通勤途中の駅ビル書店へ。見当たらないので、店員に聞くと「サンデーコミックスは18日発売です。」と言い切られる。
「いーえ、サンデー『ジェネックス』です!GXってついていて、普通のコミックスよりちょっと大判で…」
食い下がる私。
「今日は入荷してないですねえ、明日じゃないですか?」
と店員。
 私は普段から本屋の店員を信用していないので、次の本屋へ。いや、まじめにやってる店員さんも日本のどこかにきっといらっしゃると思う。だがしかし、私が知っている本屋の店員さんは、みんなアレなのでトラブル続きなのだ。
 街中の某書店にて。ホーラ、やっぱり置いてあるじゃん!!買えました。カワイイ〜ピンク色のビビッドな表紙!好きなマンガは1日も早くほしいんだから、そういうキモチを本屋さんがわかってくれないのは悲しいことである。
 探していたもう一冊の方「本棚探偵の冒険」は、書店店頭に無く、ネット端末で調べてもらったら
「もともと双葉社の本は入荷しないことが多く、出版社でも品切れなので取り寄せも不可です」
とのこと。えええー!?初版で買おうとしてたのになんてこった!6件本屋をまわってみたものの、ダメでした。静岡は流通弱いのか?しかし、「双葉社の本はほとんど入荷しない」と言っておきながら、双葉社のS藤綾子のエロエロ小説ハードカヴァーなら置いてあるのは、どういうことだ〜!!釈然としない街の本屋なのだった。

12月16日
「すぐ難病を疑ってしまう悪い癖がある」

 私は、実は医師免許を持っている。なのに、風邪が長引くなんて紺屋の白袴、まさに医者の不養生…それはおいといて、医者のくせに何故よその病院へ行くのか?いいわけしておくと、医者ってけっこうソレ単独では無力なものなのである。たとえ知識があったにせよ、検査技師や機器の力を借りなければ診断にてこずる。薬剤師&薬局が無ければ治療もできぬ。であるから、バック(勤務あるいは経営する病院)を持たぬ医師など、翼をもがれたスズメほどに微力な存在なのだ。
 病気時、かようにかよわき状態の私の考えよりか、JIMMY君の「おおざっぱヤマカンあてずっぽう診断&治療」の方が当たることも。「調子の悪いときはこうしてこうする」というのが、彼の場合本能としてプログラミングされとるらしい。まさに野生の勘!人類の英知・医学は自然のプリミティブ・パワーに敗北してしまうのか?JIMMYおそるべし。

12月15日
「お出かけルル〜ンでも行き先はイヤ〜ン」

 午前中は、JIMMYと二人でお出かけ。行き先は内科。病院キライな私であるが、咳がひどいのでやむをえないね。JIMMY君はふだん薬を飲まないので、風邪薬飲むとスーッと寝てしまう。薬飲み過ぎで何を飲んでもイマイチな私からすると、チトうらやましい。JIMMY君は、ホントによく、薬が効くよ!まったく野生のエルザを思い出すよ。ライオンのエルザに麻酔打ったら、半日で醒めるはずが3日間眠り続けたという、実話。薬を常用しない動物にたまに薬を与えると、すごい効くって話。いいなあー。私は咳が夜中にひどくなるんで、寝つき悪い…咳止めもあまり効かない。風邪には対症療法しかないことだし、栄養とって寝るしかないのかなあ。

12月14日「更新が進まず申し訳ねえ」

 JIMMY君も私も風邪が治らない、大ピンチだ!
 元気をつけるために買ってもらったモー娘。ライブDVD(「GREEN LIVE」)はおまけ映像がついており、見たい娘ピックアップが出来るのである!ファン心をわかった品だねえー!早速「加護亜依」を選択し、あいぼんを見る。肩から羽根が生えていて、天使のようじゃー!あの子は聖少女として、大理石の神殿に飾らなくっちゃ(いかんいかん、妄想がっ)。
 JIMMY君がこの文章打ってるとき後ろから覗いて、
「あれは羽根型のエリマキだぞ」とか言ってるけど、気にしません。天使なんだから羽根くらい生えてて当然でしょ!
 風邪ひきJIMMY君は今日、市井沙耶香のイベントに行きました。同僚の方といっしょらしい。私は風邪が重いため、参加断念。ゲホゲホ。
 
12月13日
「PNUって何の略?」

 バイト先に東京の本社から、監査のひとがやって来たよ。名刺もらったけど、私はもってないから交換できねえー。
「店員について、いたらないところがあれば言って下さい」
と言われたので、
「バカオが大声で就業時間中にエロ話してうるせえ」
PNU文句『まち』「ヤツの名はバカオ」を参照あれ)
とか言おうと思ったんだけど、気が弱いので
「ええ、皆さん明るくて、気分良く仕事させていただいてます(ホホホ)」
なんて心にも無いこと言っちまったぜ!ハッハッハッ。
 JIMMY君と、「もし私の名刺を作るなら?」という話になり、
「PNU医院院長ってどうかしら?」
と答えると彼は、
「Psychiatric Natural Union かー?ヘンな新興宗教みたいだなー」
とのたまったよ。いいもん、名刺、いらないもん。

12月12日
「デジデジカメカメイヤンイヤン」

 JIMMY君は、ボーナスが出たんだそうだ。健全な勤め人は、エエのう。私はバイトなので、ボーナスも有給休暇もないよ。というわけで、うちにデジカメがやってまいりました。JIMMY君が私のヘンなところを撮りまくり!後で見せてもらったら、この世のものでないような顔をしとりました(吊り目体操とか!)。「消して!」っつってもニヤニヤしてるのみのJIMMY。「お返しに、JIMMYのアホショット撮らせろ!!」と言っても私メカに弱いから、撮り方わかんないし。ピンチピンチ。

12月11日「危機また危機なのだキキキ〜」

JIMMY君の仕事の修羅場は山を越えたようだが、今月・来月ともに出張の嵐がやってくる!はたして、変温ドウブツは、冬場一人で生き延びることができるでありましょうか!?
 昨日フロ場で、JIMMYは溺れかけました。疲れのあまり、意識を失って口のところまで沈み、鼻が水没しようとするその時、気が付いたそうです。
 ちょっとー、しっかりしてよ〜JIMMY君にもしものことがあったら、ドウブツはどうしたらいいのさあー!!それに、もう私は心臓マッサージ&人工呼吸の手順なんて記憶の彼方なんだから。数年前に救急の実技試験も合格しておるのだが…使わない知識はサビつくものです。まあ、JIMMY君ならマウスtoマウスも抵抗無くできようが、他所で「どなたか、医者は!!」なんてシチュエーションになったら、どうしよう?医師法により、来るものは拒めないことになってるのである!「わかんないから、イヤン」など言おうものなら、医師法違反になってしまう!ここは以前、町内会旅行バス内で学んだ巡回カラオケ回避法「必殺寝たフリ」をかますしかありませんな。全く、ペーパーDr.なんだから。しょーがないね。

12月10日
「彼をフォローする人がいねえ」

 珍しくJIMMY君に足をふまれた。「ふんでるよー」と注意したら、「オレはいつもあんたに踏まれてるから、たまにはいいのだ」だってさ!何様のつもりかしら。
 だいたい、私はふだんからポカミスをしまくってるのでアホ呼ばわりされておるが、ボケてるときのJIMMY君の比ではない。いつもちゃんとしてる反動なのか、ボケると彼はすごいのである。なにしろ、2階に住んでるのに3階まで階段上っていこうとしたりする。彼がこうだとフォローする人がいなくなってしまうので、脅威である。早くお仕事に余裕が出来て、JIMMY君がもとに戻りますように。
p.s.チョコエッグ、残りを割ってたら、な、なんとシークレットフィギュア・バステト神(グレー)が!!これでもう、40個分のモトはとれたよー。台座の塗りがすばらしいです。ラッキー。しかし、JIMMY君はチョコエッグマニアの汚名を着て、職場で糾弾されているとか。みんな、彼を責めるのはやめて♪(竹内まりやの「ケンカをやめて」風)私が悪い女なのよ〜!

12月9日「緊急指令、エロコーナーを突破せよ!」

 JIMMY君超多忙につき、本屋に行く暇もありません。だから、サークルメンバーの加賀美ふみを君の新刊「かわいいね」が出たというのに、買いに行くことができません。書店営業時間ずっとお仕事なんだそうです。
「加賀美君のコミックス、もう売ってるんだよなー」
とつぶやくJIMMY君がカワイソウなので、私が徒歩で本屋へ行き、買ってきてあげることにしました。成年コミックなので、いつも行かない(顔見知りの店員のいない)本屋へ。えっとー、新刊コーナーにあるのよねっ、と見たら無い!!一番上の棚の(コドモが手が届かないようにかあー?)思いっきりエロコーナーに置いてあるがな!!「陵辱なんたら」とか「奴隷うんたら」なんて本の中じゃ、ひらがなのタイトルは目立ってよいねー。
 無事買うことができたのだが、小心者の私はレジのオバハンに
「アーラあなた、これ、少女漫画じゃないわよ〜、成年指定のエッチな本なのよ、ホントにアナタが買うのおー!?」
なんて言われたらどうしよう、とレジに持って行くまで無駄にドキドキしたよ。何にも言われなかったけどね。というわけで、加賀美ふみを「かわいいね」平和出版から絶賛発売チュウー。前作「おんなのこ」にソックリなカバーデザインの、ターコイズブルーのコミックスです。(宣伝!)

12月8日
「アイツは多忙中・2」

 JIMMY君が、職場のイベントで「チョコエッグペット編・第2弾」を40個大人買いしてくれましたー!!うれしいよう。しかし、店頭の120個中これだけ買ったおかげで、JIMMY君のオタクの名は広まり、噂では200個買ったことにされていたという。噂、おそるべし。
 早速、クタクタのJIMMY君と10個くらい開けてみた。すると、1個目で出たのです、アレが!!「シークレットフィギュア・バステト神(黒)」が!!これは、コレクターズブースでは、一個3800〜4500円で売っているシロモノなのだ。正価で手に入って、よかった、よかった。他にバージョン違いとして、オッドアイの白や、台座の塗りが違う灰色もあるけれど、本来黒猫の神だから、これで満足。残り9個は、けっこうダブり…ディスカスが4匹出たりとか。出来はいいんだけど、ディスカスはもう3種類持ってるからなー。なにはともあれ、シークレットが150円で入手できたので幸せな私なのだった。

12月7日「アイツは多忙中・1」

 JIMMY君のお仕事は最高に忙しいらしい。かまおうとすると、「作業中だ!!」「休んでるだろ!」「眠らせろ!!」で拒否され、コミュニケーションがピンチだ。彼は土日も出勤らしい。代休はあるものの、代休中も出張しなきゃならないとか。無休ではたらく彼の両目の下には、くっきりクマが…!ルックスヤバいです。ユニット「くず」のヒロ(宮迫)みたいです。JIMMY君、昨日の「矢口真里のオールナイトニッポン」も途中で眠ってしまい、たいへん悔しがっておりました。
 私も風邪でだるだる!早く治さんと、花水と咳でまともに思考できないよ。しかし、「ハリー・ポッターチョコレート」でチョコにカエルのレリーフっていうのは、菓子業界的に、ありなのか!?

12月6日
「風邪にくじけず全プレに応募じゃ」

 JIMMY君に「なかよし1月号」を買ってもらう。今月限定「加護ちゃんフィギュア」の全員プレゼントに応募するためである。昔(10年以上前)は全プレというと切手で応募したものだが、今は郵便小為替らしい。メンドーだな、モー。しっかり「あなたの学年」には「社会人」と記入し、「あなたの保護者/あなたの名前」の保護者欄にJIMMY君のフルネームをちゃっかり書く。恥を分かち合うつもりである。ごめん、JIMMY君。
 パートが今日は午後からのため、通販作業も行ないました。遅くってすみません。「あれ、宛名カードがないっ!!なくなるはずないのに!」と探しまくったら最初に机に置いたことに数十分後気づく。封筒にカード貼ったら、何秒かして「上下逆に貼ってしまった!!」と貼りなおし。郵便局いくぞ、と家の鍵かけてたら何かがおかしい、ハテ…フリースのジャケット、裏返しだよ!!
公道に出る前でよかった。今日は風邪のせいで、全くボケボケだったわん。

12月5日
「足手まとい女の憂鬱」

 JIMMY君は仕事がすごーく忙しいらしい。朝4時起きで家でも仕事。手伝いできない(というより、足ひっぱってる?)自分がふがいなし。早くJIMMY君がひまにならないかなー。今月も来月も、JIMMY君のお泊り出張があるんだよー。それって、変温動物の私に、高性能湯たんぽ無しで過ごせってことー!?風邪ひいちまうよ。もう、ひいてるけどさあ。
 食玩『コレクト倶楽部』はモアをGET。しかし、どうねばってもネッシー親子が出ない。うーむ。友人Tさんに、
「コレクト倶楽部、『火星人襲来』ばっかりダブってるんですよう」
と言ったら、
「もっと集めて、火星人大襲来にしちゃえばいいんですよ」
とのコメント。Tさん、ナイス。でも、やっぱり宇宙人いらないよー!出よ、未確認ドウブツ!!

12月4日「オレの作った歌をうたえよ!」

 音楽番組「スーパードリームライブ」を見たら、Gacktが出ていた。彼はヴィジュアル系ながら、奇抜な言動で我々を笑かしてくれる人なのだ。ミッチーに近いものがあるかもしれない。JIMMY君が彼の歌聴いて、
「ふだんより歌ってる時の方が普通に見えるなあ」
と感想をもらした。確かに、しっとりしたラブソングだ。そこで勝手に彼のテーマソングを作詞してみた。
 「豚バラ・ロック」
豚バラ豚バラ イェイイェイ ゴー ファッキン デリカテッセン
肉屋の親爺がオレを指差す 豚バラ!安いよ!豚バラ!うまいよ!
豚バラって言うなー!!
プッチモニ。から wow wow オレに毛パンをプレゼーント
せっかくだけどアレルギーなんだ 毛糸はチクチク!アクリル痒いよ!
願い下げだぜー!!
 3番の歌詞はマグナムについてなのでエロいから、割愛。

12月3日
「ゲッホゲッホで花汁ドババー」

 また、風邪ひいちゃったよ。前の風邪が治っていなかったのか、新しいやつなのかは不明。土日はおかげで寝てばっかりでした。お世話はJIMMY君。
 寝る→JIMMY君が食事作ってくれる→起きて食べる→寝る
を繰り返して休みはおしまい。がっくり…年末年始には、大きなお出かけ計画があるので、体調なんとかしないとね。
 今日は涙と花汁がとまんないけど、パートにも行く予定。朝ちょっと遅く起きたら、「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」(いろんなワンちゃんを一頭ずつ毎日紹介する、犬好きには夢のようなコーナー)見逃しちゃった。HPで確認したら、1,2ヶ月に一度のシベリアンハスキーだった。あああー。ついてねえー。

12月2日
「大風呂敷でもう後には引けないのだ」

 前回のモー娘。本はほぼ私の独断的作品編集であったが、次回はなんと大型ゲストさまが複数!ビッゲスト・ゲスト(最上級)!しかも「JUNK MOBILE」メンバーが同人誌『ぼくら』以来、初のフルメンバーで登場予定!「BOOM MOVE」のオザワさんもいっしょ!編集はJIMMY君だ!2002年2月COMITIA発売予定、請うご期待。
 JIMMY編集長のことを、略して「ジミ編」と「しゅうちょう」のどちらで呼ぼうか思案中。 

12月1日
「師走の風は寒いぜ」

 狂牛病騒ぎで、焼肉屋の経営が危ぶまれる昨今、静岡駅ビルのステーキ屋が、ひっそり姿を消していた。世間の風は、かくも厳しかりしか。ステーキ屋にしては安価で美味しく、たっぷりサラダも付いて気に入っていたのに…。こんなことがなければ、末永く付き合ったであろう店だったのに。2,3回も行かないうちに居酒屋になっていたとはなあ。今度の居酒屋は、豆腐がウリであるらしい。そりゃ、大豆には「狂豆病」なぞ無いもんな。ショックでかの助な今日なのでありました。
 そうそう、かがみメンバー(SMAP風呼称)とTELで「漫画とは芸術である、是か否か」の人生問答しました。たまには私も知的なことしゃべるのよん。

トップ アイコン
日記もくじ


直線上に配置