直線上に配置
PNU日記
2002年4月、エイプリル・ケツフ〜ル!

4月30日「いろんな病気が私を襲う!」

 モー娘。病いまだ癒えず。TV誌の番組欄見て、『加×あい』って書いてあると、ナマエが平仮名にもかかわらず、「チッ、一文字違いか、惜しいッ!!加護亜依かと思ったじゃんか!!」と思っちゃう。『ナントカモーニング』なんてタイトル見ては、「これってモー娘。の番組かなあ?」ってJIMMYに訊いちゃう。「なわけねーだろ」って冷たく言われるけど…。
 しかし、『松浦亜弥』トレカいーなー。だって、当たりもハズレも松浦亜弥ってコトですよ!?うらやましーなー。現在発売中の「モー娘。トレカ」って、「私的に、カワイソーだがもらってもイラねー」っつー娘。が、約3人くらいおるからね。ホント9人制の時はよかったねえ〜。出でよ、「加護亜依オンリートレカ」(熱★望)!!!
p.s.なんか病気。熱37.98度。平熱35度の私にとっては超高熱。きびしーなー。JIMMY君が世話して下さるが、家の片付けとのながらなので悲しくなる…。一日眠り、仕事も休み。明日はなんとか仕事行かないと、収入激減に!!JIMMYにたからなくちゃだわ。

4月29日
「シークレットをディスカウントでゲ〜ット!」

 おやさしいJIMMY君が、藤枝にある某中古オモチャ屋に連れて行ってくださる。ここは、以前も行ったところなのである(PNU日記2002年1月22日)。とある事情により、店の名を明かすことはできない。またもや、ここで、『チョコエッグ日本の動物第4弾』のシークレットだったはずの『キタダニリュウ』を『280円』というノーマル並価格でゲットオオオオ!!説明書は無かったけど、どうせシークレットの説明書は、写真のトコロが「?」マークになってるだけだしねー。この値段なら満足満足(フツーは、シークレットは4800〜9800円はするのよォ)。モノが恐竜なだけに、チョコラザウルス(食玩恐竜フィギュア)のコーナーに混ざっていたし。お店のひと、ぜんっぜん鑑定してなくない?でも、こういうラッキーはすごくウレシーから、バンバン間違ってね!!
 JIMMY君は、エヴァとめぞん一刻のガシャポンにハマり、散財しちゃったモヨウ。ダブリをもらってくださる方、大募集中〜!!

4月28日
「こんなところにやぐタン!」

 某バーガーショップにて。ここは、手作り&出来立ての味を売りにしているため、店じゅうに手書きのチラシなどが貼られているのだが、そこに…
『みなさん、「チャパタ」って矢口ってますか〜!!』
とマジックで書かれていたのである!ん?矢口ってなによ??もちろん、それは左右にビローンと広がった「」の文字でしたとさ。わかってはいたけど、あの離れっぷりはどう見ても「矢口」!
 以前「宝島VOW」に載ってた、『シエロ洋介』と同タイプの間違いですな。

4月27日
「ヤツのヘコむ意見」

 絵、うまくなりたいなー。わたくしの理想の漫画絵というのは、ヒロモト森一とか、弐瓶勉みたいな、奥行きと動きを感じる絵なのだけれど、JIMMYによると、
「男は男の絵を参考にすべし。女は女を見るべし。異性を参考にしても脳が違うからムダ」
とのこと。ホントかしら。真相求む!
 コドモのころ(〜27歳まで)、「目が悪くなるから、マンガかいちゃいけません!!」
と親に禁止されてさえいなければ、もうちっとマシな絵描けたかもしれんのだが…と親のせいにしてみていじける日々なのであった。
p.s.JIMMYが『マフィアとルアー』『宇宙賃貸サルガッ荘』を買ってくれたよ!しかし、確実に入手するため県庁所在地の大きな書店に注文したら、確認の電話をよこさないやらで困り者。これからは市内の書店で買うぞ。それから、頼んでなかった『とっても!ミニモニ。(2)』も。これはメンバー原案のマンガがあるので読まねばならないのだ。うにゅう。 

4月26日
「本屋のヤツはウソつきだ!」

 25日はTAGROさんのコミックス『マフィアとルアー』発売日…のはずなのだが、予約した書店から、いっこうに連絡がない。痺れを切らして書店にTELすると、「出版社によると、27日のようですね」なんて言いやがる。コミックス発売予定表と、違うじゃん…早く読みたいので、JIMMYに車で市内の本屋に行ってもらったが、やはりナシ。
 某本屋にて、TAGROさんの本が見当たらないので、自暴自棄になり、フラフラ本を買ってしまう。『フィギュア王54春の食玩祭り・お菓子のおまけ最新カタログ』とか、『まんがライフオリジナル増刊あにまるパラダイス』とか、『盆暮れ進行!!ドルフィンマン/Dr.モロー&スタジオ寿』とか。しかし、この「ドルフィンマン」がスゲー面白れえー!!棚からボタ餅だあ!!
JIMMYは、私が反対したのに「ミニモニ。やるのだぴょん!/もりちかこ」を購入。やっぱ、ヤツは真のモーヲタだよ!!これらのほんのお会計時、もちろん、お財布はJIMMYんの。
「あっ、エロ本売り場が目に入っちゃった!!精神的苦痛の慰謝料を請求するワ!これとこれ買って!!」
で一発ですよ。私、悪い女だからネ。ホホホホ。

4月25日
「憧れの髪フサフサ!」

 通販で買った、女性用育毛シャンプー&トリートメントが届く。私は若いころ20年近くも超ロングヘアで、重さにより(ひざ上まであったもんネ)毛根がいたんでいるうえ、バアさんがハゲていたので危機感をおぼえているのである。つくづく、JIMMYのヤツはクログロ、フサフサでうらやますぃー!!
 このシャンプーは15種類の薬草が入っているとかで、油分と水分の二層に分かれており、使うときはカフェオレ色になるまでシェイクしろとのこと。カフェオレ色でもココア色でもミルクティ色でもいいから、たのむッ、効いてくれっ。
p.s.グラビア誌『アップ・トゥ・ボーイ』に辻ちゃん加護ちゃん特集が!!大ポスターと特製トレカもついてきて、超・グッドオオオ!!残りのいらないページは、JIMMYが有効利用するべし。

4月24日
「ディスコミュニケーション・同人誌LIFE」

 ショックなことがあったのである。JIMMY君が身の回りを片付けていたら、若かりしころ二人で
撮ったプリクラが出てきたのよ。2種類。当時ってプリクラが出始めのころで、要領わかんなくて二人とも機械に顔近づけて撮ってるから、チョー顔デカっ!顔しか写ってないよ。ちょっとひいて撮らないといかんのだよね…。
 まあいいや、そんでプリクラが見つかったらJIMMYがJIMMYが、
「こんなところにプリクラがあった、アンタにやるよ」
って…ガーンガーンガーーン。それは、二人が遠距離恋愛だったころ、JIMMY君が
「半分個して持ってよーネ♪」
つって持ってたヤツでしょーが!!JIMMYがハサミで切ってくれたんじゃん!忘れたんかい!まるっきり同じ半分を今でも私持ってるっつーの!!なんてことでありましょうか。男のゾンザイな言動から、愛を疑う女でありました。あの、素晴らしい愛を、モーいちど!!
(JIMMY注:今はもう同居してるんだから、たいした問題じゃねェ〜じゃん)
 同人誌ようやく入稿。間に合うとよいが。ギックリ腰になりかかっているため、仕事をお休み。痛いよー!!JIMMYは
「なんでアンタは追い込みの時に限って調子悪くなるかなー」
と言うが、JIMMYこそ、
「なんで私の調子が良いときにゲンコーをやらないのだ!?」

4月23日「BGM・お聞きになりますか?」

 5月のコミティアのため、JIMMY君が超特急で漫画を仕上げている…。
絵を描くときってたいていCD聴いているもの。でも、とっかえるのがメンドウ&時間が無いため、自然と同じCDをリピートしちゃうのであった。私の漫画は『ヒカシュー』と『レピッシュ』から出来ているけれど、JIMMY君の漫画は『中村一義』と『くるり』から出来ている。当然!?二人の作風は全く異なったモノになっているのだ。なんだか不思議。

4月22日
「意味無しTELやめれ」

 通販Dinosから、いきなり電話が来る。何にも注文してないハズなのに、何だろーか。JIMMYのアシスタント中だったため、アセって電話に出ると、
「夏号カタログはいつごろ届きましたか?」
ときたもんだ。
「今ってカタログ刊行ラッシュだから、覚えてません」
と答える。セシ−ル、ニッセン、住商オットー:FOR YOU、Victoria’s secret、FANCL、DHC、PEACH JOHN、ブランシェ:VALUE COSME、千趣会、ベルーナ:ベルネットインターナショナル、ORBIS、FELISSIMO、リーブルアロエと次々来るから、何がいつ来たかなんて、覚えてられるかっての。ついでなので、
「ル・ランジュ(去年まで来てたが、いきなり来なくなったランジェリーカタログ)は無くなったんですか?」
とたずねてみたら、
「こちらではわかりかねますので、フリーダイヤルでおたずねくださいませ」
ときたもんだ。つかえねえー!同人の修羅場だってのに、お騒がせな通販だよう。
p.s.「ウルトラ怪獣名鑑」は欲しかった「ペスター」が出る!!ヤッタ。このシリーズはジオラマが付いてるのがイイっスね!買ってくれたJIMMY君に感謝。

4月21日
「ぬいぬいだけでなくカードも欲しいのう」

 JIMMYが原稿に取り組んでるので、わたくしはヒマである。まあ、そのうち、アシストにかりだされるんだけど。むかーしJIMMYにもらった写真や、ハガキなど眺めてすごす。最近、めっきりカードとか、くんないね?マンネリズムかしら。ひどいわ。
 最近気になってること、静岡駅地下道にある、静岡市街地図。イラスト入りマップなのだが、「日本平動物園」のトコロに、ゾウと、キリンと、パンダが…!日本平には確かにパンダが飼育されている、しかし、ソレはアライグマ似の「レッサーパンダ」のはずである。マップのイラストは、まごうかたなきジャイアントパンダ。だが、このパンダ、どうもおかしい。色が白×黒ではなく、ベージュ×ブラウンである。お〜い、描いたひと〜、パンダのつもりで描いたのかい?それとも、「レッサーパンダはパンダの名を持つ茶色の生き物」という情報しか無かったのかね?ナゾである。観光客の方々が、このマップで誤解することなきよう祈るのみである。(のんきに歩いてる茶色パンダ、楽しいけどネ)

4月20日
「ガヴァドンPNU〜」

 ダダをこね、JIMMYに中古書店に連れてってもらう。なんと、『プッチモニPhoto Book』を定価の半額、800円でGET!なんとこれ、ポスターとトレカもついてる完品だったよ。ラッキー。
 食玩は「ウルトラ怪獣名鑑」を購入。大人買いして、全10種中6種GET!出来がよいね〜。しかし、もっともハズレの「ニセウルトラマン」がダブる。ガヴァドン(A)なら、いくらダブってもよかったのに残念。
 デジカメで写真とられたお返しに、JIMMYを激写した。私はプロ級の腕前であるので、加納テンメイも真っ青の、ゲージュツテキ写真になる!しかし、データをJIMMYに消された…暴君である。唯一プリントアウトされてあったゲージュツ写真を机の上に置いといたら、
「目の届かないところに置かないと、シュレッダーにかけちまうぞ!!」
と脅される。JIMMY君、最近ちょっと横暴よ!?

4月19日
「シリコンPNU〜」

 JIMMYがムリヤリ私の写真をデジカメで撮る!イヤがってるのに撮る!オニである!スゲー人非人だと思う。血も涙もなし!!写真はタマシイが抜けるから、イヤだっつってるのに!ひどいヤツである。この代償に、ヤツは中古書店めぐりをしてくれるのだろうか?
 というわけで、私&パソのヤラセ2ショットが、当HPのこうしんと雑談に載っておる。写真撮られてるとき、上記の3行を打っていたのだ。パソ周りにあるのは、柴犬型ほこりクリーナー、TAGROさんテレカ、巨匠市川大先生さまからいただいたミニモニ。携帯ストラップ(やぐたん)、なぜか「なかよし」連載中の「娘。物語」のイラストシール などなど。
ホントは右側のパソコンデスクの柱に、矢口真里ブロマイドがあったのだが、JIMMYが撮影前になぜか取り外したのであった(今は元通り)(JIMMY注:パソ本体が隠れてしまうので外したのだ)。
 写真の左上の物体は、マグネットでパソコンデスクにくっついているカモノハシちゃん(JIMMY命名:たわし)である。その下の緑の物体は、JIMMYのアドレス帳。ページをめくると、大先生のところだけ、名前のあとに「さま」が付いてるのは私の仕業である。
 また、私の腕の下の青いブツはシリコン入りアームレスト。いやあ〜、いいよお、シリコン。プヨプヨして。某通販で、オッパイ型シリコン製アームレスト売ってたのもむべなるかな、と思ったよ。

4月18日
「TAGROさんの単行本が出るよ!」

 ようやく給料が出たので、欲しいモノを買うのだ。しかし、20日〆・1日払いの契約が20日〆、16日払いになってんのは、どういうこと!?
 というわけで、いそいで4月下旬発売のTAGROさんのコミックスを予約するのだ。とくに『マフィアとルアー』収録作「トリコの娘」は私の2000年度ベスト漫画なんだもんね、楽しみ!常々この世に生きにくさをおぼえる私には、とってもしみる…。皆様も買って読みましょう。すごいぞ。

 リストバンド(手首関節用サポーター)であるが「フリーサイズ」でもキツいことが判明。ってことは、ヤッパ私が太いのかね??ぜんぜんフリーサイズじゃないっつーの!日本はだいたい、女性のサイズを華奢に設定しすぎなのだ。しかも私は皮膚が脆弱なため、縫い目が当たらないよう裏返しで使っておる…。むかしむかし、私の田舎では祖母が「この方が体にイイのだ」と言い張って、下着等、すべて裏返しに着ていたものさ。それを見て、迷信深い姻族の叔母が「服を裏返し(or後ろ前)に着ると、悪霊(もしくはキツネ)が憑く!!」と騒いでいたものである。おっと、暗い思い出にひたっちまったぜ。そんなことは、もういいや。ホントはパイル地で、ヒヨコとかネコなんかのワンポイントが付いてるとかわええなんて思っていたんだけど、そんな都合よい商品あるわきゃないのだった。サポーターは無地だから、JIMMYになんか描いてもらおうかしらん。(JIMMY、ワニとかエイとかロブスターとか、希望ね!ヒマんなったら描いて!)

4月17日
「検索で広がるお楽しみ」

 JIMMY君は、お仕事多忙のためか、殺気立っている…エーン、怖いよー!!
 ところで、最近ネットのすごさを確認したのである。ずっと気になっていた、作者や題名もウロ覚えの本を、キーワードの検索で探し当てたのだ。小学生のころから超・お気に入りだった『魔女集会通り26番地』の詳細がわかったり(絶版という悲しい情報だけれど)、高校のころチラッと見て気になっていた『雨のドラゴン』の作者が判明したりする。何十年も恋焦がれていた本だから、ほかの人が誉めているのを見るのもうれしい。手に入ればもっとうれしいんだけどネ。
 なんだか、「死ぬ前にもう一度読みたい!!」と熱望する本ほど、手元に無かったりするのね。絶版のサイクルが早いから、入手困難ばっかりだし。手元に無いからこそ、思い出が美化されてるのかなあ、「ふるさとは遠きにありて想うもの」!?
 中学くらいの時アンソロジーで読んだきりだった短編が、すっごく気になっていた。誰の何と言う作品かもわからず(ストーリーは鮮やかに覚えてるのに)、ヒントは唯一記憶に残っていた悪役の名「ムッシュー・ムニガン」のみ。「ムッシュー ムニガン」で検索したら、ヒット1件!「ステキな本」というとあるHPのコーナーに、詳細が! …そうか、ブラッドベリだったんだ。
 読書の愉しみだけは、死ぬまでやめられそうにない。

4月16日「先端文化研究会結成?」

 JIMMY君が職場で「コレクト倶楽部」の持ってないやつをもらってきて下さる。彼は、同好の士
と「先端文化研究会」(フィギュアマニアの会?オタク研究会?)を結成するとか。会のHPも作り、会員のコレクションを世界に大公開するらしい。本当か?!
 それもいいけど、私の裏HP「大人の社交場(仮:会員制高級HP)(JIMMY注:PNUの下品妄想SITE)」の開設はいつなの!?脳内では、去年から毎日更新されてるんだけど。
 先日探していたリストバンド、結局おしゃれなのが見つからないので、薬局で売ってる「関節サポーター」で代用することにしました。包帯と見まごうばかりのアイボリー色の、色気のまったく無いヤツ。しかし、これがLサイズだとゆるゆるでズレまくり、Mサイズだとキツキツで血行が止まりそう!!
どうしたらいいの!?私の手首のサイズって、そんなに変!?

4月15日
「NEWマッシーン!イェ〜イ」

 新パソコンがつながりました。メカに弱いわたくしには、もうすっかりブラックボックス。さっぱりわかりません。前のパソコンも、よくわからんまま使っていたんだけど。さっそく、テスト印刷に、某HPのシベリアンハスキー子犬写真を印刷してもらう。かわゆーい!!
 『きのうの補足』
 マイブック2000の何が怖いって、私も書いてたんだよね、これ。一日1ページの、文庫本型日記帳。カバーの折り返しには、「写真やプリクラ等貼りましょう」なんて、著者近影コーナーも設けられてるという、かなり作家になりきりな日記帳なのです。
 毎日ページ埋めるのって、案外めんどくさいのですよ。書くネタないと平気で1週間くらいブランクできちゃうし。かといって、ネタがある日は、一度に3−4ページ埋まって未来日記になっちゃうし。(2001年からは、このHPがオープンしたのでパソ日記になったのです。)小さいころから日記書くの習慣でつらくないよ、という人でもないかぎり、アレを全ページ埋めるのは、かなりの熱意が必要でしょう。それが、途切れてしまった理由がなんだかとっても怖かったのでした。
 焼津某所の(14日の店とは姉妹店)古本屋にも、「マイブック2001」が売られていたけど、こっちは白紙でただのメモ帳でした。マイブックを中古に売るの、流行っているのか〜!? 

4月14日
「呪いのマイブック」

 慈悲深いJIMMY君が、古本屋に連れて行ってくださる!歩いていける範囲には古書店がほとんどないため、JIMMY’S CARでひとっ走りしてくださるとたいへんうれしい。
 ところが、この書店でキッカイなものを見た。それは、
『マイブック2000年』新潮文庫。これって、中身は日付だけ入ってる真っ白な日記帳なんだよね。しかも、2年前のだし。中古に売るなんて、どういうつもりかしら…と中身をめくって見たら、キャアアア!?日記が書いてある!!しかも、奥付には女の子らしき名前が書いてある!やべええええ!読むのがためらわれたので、パラパラやってたら「彼とラブラブ」「初H」などの文字が恐怖感を盛り上げる。一番恐ろしかったのは、毎日ビッシリ書かれていた日記が、7月でぷっつり途切れていたことだ!!キャーッ!!死んだのか!?彼氏と別れ、書く気力が失せたのか!?いったい、何があったんだ!!この日記が何故こんな中古書店の書架に置かれることになったのか、私の想像力を超える事態が起こったことは間違いない。
 JIMMYは「面白いじゃん、トイレで読む本に、買えよー。」
なんておっしゃるけど、なんだかタタリがありそうなので買えない小心者の私なのであった。

4月13日
「本日、新パソコン到着!」

 JIMMY君は超多忙のため、朝から休日出勤だ!私は休みだから、のたりのたりと過ごすのであった。
 先日の日記に書いた『コレクト倶楽部古代文明編』ですが、JIMMY君の職場の若人の協力により、半分が集まりましたよ。「牛車の土製模型」「牛頭のリュトン」「牡山羊の像」など、お気に入り。しかし、特筆すべきはやはり、後述の2つでしょう!すっぽんぽんの「ポセイドン像」。こいつはなんと、オールヌード!!しかも、ブツ、ついてます。ツルッツルでごまかしてる、リカちゃんのボーイフレンド・ナントカ君とは格が違うぜ。そして、アンダーヘアまで付いている、おかしとはいえ食べ物のオマケに、よくGOサインが出たものである。
 もう一つは、「牡山羊の像」。造型、彩色ともに素晴らしいのですが、これもあるものが付いている!!しかもゴールド。すげえ〜!!
 この調子で、古代文明パートUをやるときは、古代文明シパンの「握り壺」と「しゃぶしゃぶ壺」も作ってね!!

4月12日「新サークル名募集中!」

 JIMMY君の心境の変化により、サークル名が変わるかもよ。「JUNK MOBILE」は、もともとムーンライダーズの歌からとったらしい。なんか、
「あれから我々も変わったので名前を変えようかな〜」
とのこと。そうすると、HPの名前も変わるのかしら。ところが、私は某印刷所のメンバーズ割引サービスに、「サークル名・JUNK MOBILE」で申し込んだばかりのため、
「今年1年は変えちゃダメッ!!」
(メンバーズ有効期限が1年なのである)と釘をさしておく。
 一応、新サークル名を考えてみた。
私「JUNK CARにしたら?マイナーチェンジ」
JIMMY「う〜む。」
「そんじゃ、『朝ギャルズ。』」
「『モーニング娘。』のパクリじゃねーか!!『PNUジミ。』はどうかね」
「やだよ、2人しかいないみたいじゃん!」
「PNUは、自分のサークル作るとしたら、なんて名前にすんの?」
「うんとねー、エロ嫌いってことで、『ANTI−EROTICA』」
「エロと勘違いした男が来るぞ〜」
「いいもん。塩まくもん。」
「塩なんてまけないクセに…」
カッコよすぎず、ダサくなりすぎぬ名前って、難しいね!!

4月11日
「宝物館収蔵品急増中」

 いま、私はUHA味覚糖の食玩(オマケつき菓子)「コレクト倶楽部・古代文明編」を集めている。前回の「七不思議編」は、全部集まらなかったんだよね。欲しかった「河童のミイラ」「ネッシー親子」は権謀術数を尽くして手に入れたけど。
 今回は、吉村作治監修の「古代文明編」なのである!しかし、1個298円と、開けて見ないとわからんモーパイ式にしては破格のお値段…前作から100円の値上げは、薄給にはイタいところ。そして、購入5個目にして、ダブりやがりました。
「あのね〜ネフェルティティ(エジプトの婦人像)がダブっちゃったよおー」
私をふびんに思ったJIMMY君が、コンビニで1個買ってくれたら、NO〜!「デルフィのスフィンクス」これもダブリだよ!6個中2種類もダブるなんて、どういうこと!?
 これにもシークレットフィギュアがあり、JIMMY君の情報によると「腕のあるミロのヴィーナス」なのだそうである。欲しいかどうかは別として、一目見てみたかったりして。

4月10日
「おねえさんは付きません」

 なんだか気を抜くとお下品な日記になっている…いかんいかん。
 高尚にフィギュアについて語ろうかしら。通販「ディノス」夏カタログが届いたら、フィギュアなどこまごましたものを収納するガラスケースがあったのよ。そしたら、商品写真の中身に目いっぱいガンダムが詰まっているのね。JIMMY君に見せたら、
「ガシャポンのHGガンダムじゃねーか!ポーズまでつけてやがる!欲しい、俺によこせ!」
とガンダム好きの血が騒ぐらしい。でも、残念でした、「ガンダムは商品に含まれません」って書いてあるよ。健康運動器具の通販ページで、「おねえさんは付きません」って書いてんのと同じ理屈だね。

4月9日
「やっぱり苦労豚P−N−U♪」

 JIMMY君は風邪引きの私に向かって、「俺だって病み上がりなんだ!!」とのたまわって、機嫌がよろしくないのであった。私がお歌(静岡ローカル「トンカツ屋せんざん」のCMソング)を歌ってるだけで怒り狂う彼。
「おいしい黒豚ブーブーブー、黒豚黒豚ブーブーブー♪」
「歌詞が違う!!黒豚せんざんブーブーブー、やっぱりせんざんブーブーブーだろ!!それに、踊ると手足をボコボコぶつけて迷惑だから、踊るんじゃない!!」
って感じ。やってられないワ。
 ところで、最近雑誌やラジオ、テレビでよく見聞するので気付いたんだけど、「ウルトラマン
コスモス」ってヤバくないですか!?放送界への挑戦ですか?下ネタキングのJIMMY君が喜んじゃうじゃありませんか。私はこんなの喜んでないですよ、念のため。中学生男子じゃないんだから。
 同様の理由で「うん、この味!!」という麺つゆのCMもいかーん、と思うのでした。 

4月8日
「鼻から体液ビジュバー」

 JIMMY君から風邪がうつって、ビジュウがズーズーですよ。榎本俊二ふうに言うと、鼻水が出るひとは「ハナミザー」って感じ?しかも、市販の感冒薬にアレルギーを起こしてしまい(薬疹が痒いよ〜)、漢方しか飲めないのである。チョー、ピンチ。
 日曜はJIMMY君と本屋に行って、松本人志「松本裁判」と、かがみふみを君の載っている「まんがくらぶ5月号」を購入。かがみくん連載化を祈って、アンケートはがきを出すことにした。
 そうそう、最近、ちょっと野暮用でリストバンド(昨年若者の間に流行したアイテム、パイル地の腕にまくやつ)探してるんだけど、売ってないなあ。スポーツ用品なのかねえ?ニッセンのカタログ(しかも、男の子用ページ)には載ってたが、ヤンキーっぽい柄4枚組で、色がエグい(黒×オレンジ)。しかし、必要なんだよな、注文しようかなあ…。

4月7日
「フロム・ヘル・トウ・ヘル」

 先日、二人の間に訪れた最大のピンチを何とか切り抜けた今、再び我々は災厄に見舞われている。
 世界は無人島に二人…ではないので、忘れたころに人災がやって来るのである。要するに、子供であるわたくしから絶縁を言い渡したMY両親が、また「会わせろ!」と騒ぎ出したのですな。まあ、木の芽どきだからねえ…。3年前、最後に対面した時私に
「のたれ死ね!!」
つったくせに。
 奴らの言い分をきくと(JIMMY君からの伝聞だけど)、
「子供(私のこと)は頭がおかしくなっている。精神が異常だから、家出したのである。ゆえに、精神病院で加療されれば正常に戻り、親元に帰るはずだから、精神科で治療を受けさせて欲しい」
ということらしいが…私の主観では、プライバシーゼロの親元にいた時分は確かに自殺企図や鬱症状があって正常とはいいがたかったが、今は問題なく暮らしている。両親の方こそ、精神科に受信することをオススメしたい。K大の精神科Y助教授も、「貴方の親は境界性人格障害だね」って言ってたことだし。ああ、我々の、なんと前途多難であることよ!JIMMY君も方々から「別れのススメ」が持ち上がっててタイヘンらしいよ。19,20じゃないんだから、他人の人生放っておいて欲しいよ!だいたいさあ、還暦をとうに過ぎたジジイが、娘が幼稚園のころ遊園地に連れて行ってあげたという思い出を書き綴って(これしか27年にわたった親子関係にいい思い出が無いのであろう)最後に「Kちゃんがいなくなってから、ダイエットになったパパより」って…三十路過ぎた人間に向けて出す手紙かよ、コレが!?JIMMYはどうする、どうしたいの?ってきいたら、
「退くも地獄、進むも地獄」
だってよ〜、それってどういう意味!?

4月6日
「サークル誌も作るぞ!(その1)」

 おうちのパソコンがダメになっちゃって、JIMMYが新しいの検討中。よって、更新もお休み中。なのに、コツコツとテキストを増やすわたくしであった。急には止まれない、習慣って恐ろしい。
 JIMMY君が超多忙になってしまい、土日も出勤、休み無しである。本、出るのか?だいじょうぶなのか?「下書きだけやってくれたら、私がペン入れしとこうか?」って言ったら、「そんなの本にできるか!」だってさ〜。でも、原稿できんの?もう発行がのびにのびて2年ごしだからさ、出したいのはヤマヤマなのだが、どうなるのであろうか?

4月5日「個人誌を作ったよ!(その4)」

 同人誌原稿を郵パックで送ったのち、ドコにも自分の署名してないことに気づいた…おくづけに「JUNK MOBILE PRESENTS」とあるだけ。いつもはJIMMYクンが編集して、クレジットも入れてくれてたから、うっかり忘れてしまったのである。個人誌にP.N.入れるのって、常識だよね!?印刷所にTELして、
「おくづけのページにどこでもいいので『神 薫』って書いといてもらえませんか」って頼みたいよー。でも、小心者だから、できないよー。「こんなマヌケな客がいたよ」って伝説なっちゃうのイヤだもん。モー、名前入れたペーパー作ってはさむしかないですな。まったくオオボケー!!

4月4日「個人誌を作ったよ!(その3)」

 わたしは、きょう、生まれてはじめてぎん行にふりこみにいきました。ふりこみのし方をぎん行の人にきこうとおもったけど、おばちゃんがたくさんいて、あちこちでぎん行の人をよんでいていそがしそうだったので、じぶんできかいとにらめっこしながらふりこみしました。手すうりょうが、よそのぎん行にふりこむとき420円もかかるのが、ちょっとたかくていやだなとおもいました。ちゃんとおわって、りょうしゅうしょうもはっ行されました。ひとりでふりこみできて、とてもうれしかったです。これで、おとなのなかま入りできたかな、とおもいました。
 同人誌の印刷代を銀行振込したのだが…何だよう〜全然ダメじゃん!あのね、最初は30歳にして初振込みできた、ヤッターと思ってうかれてたのよ。しかし、家に着いてからオプション(遊び紙)代金加算してなかったことに気づいて、もっかいBANKにGO!よ。320円払い込むのに、手数料が再び420円だよ!やってらんねえよ(自分がうっかりだということは、指摘されるまでもなくわかっています。反省)。

4月3日「個人誌を作ったよ!(その2)」

 同人の原稿を印刷所へ入稿する。郵便事故に備えて、50枚近くコンビニでコピー。すると、途中でおっちゃんが
「FAXしたいから、コピーがたくさんあるなら待ってられないので割り込みさせてくれ」
と言ってくる。FAX兼用コピー機なのである。気弱なので了承したが、おりしも30P目くらいのベッドシーンをコピー中。おっちゃん、じろっと原稿を見る。恥、恥、恥。いや、ソノモノじゃなくて、下着姿の男女とかなんだけども…。「好き」だの「愛されたい」だの、恥ずかしい台詞満載の原稿を急いで回収。おっちゃんよ、タイミング悪いよ…あと、1枚先ならアパート玄関先とかのシーンになったのに…。
 おっちゃんの後、めでたくコピー再開するも、後ろにまた人待ちが!小学生の女の子。待ちきれないらしく、手にした小銭をチャッチャッと鳴らしつづけている!ひいい〜、後10枚くらいなのよお!気が小さいので、人様を待たせていると思うと、紙を置く手がプルプル震えてしまった…。いつも閑古鳥のコピー機なのに、今日はなぜか混雑したのであった。ついてねえ。

4月2日「個人誌を作ったよ!(その1)」

 あっ、昨日はエイプリル・フールであった…日本の風土にそぐわない風習だから、すっかり忘れていたよ。なんかすごいことふいておくんだった。ミュージシャンのT.O.さんを略奪愛するとか、性転換してモー娘。のA.K.ちゃんとケッコンするとかさ。
 ところで、気力体力ともにふつうの人より劣る私だけど、ついにホラー漫画できましたよ。行きつけのリストランテで、JIMMYに打ち上げしてもらうのだ。長編(52Pを果たして長編と呼んでいいのだろうか疑問だが)をかくのは初めて。過去の最長記録18P(ギャグもの)だったからなあ。
 5/5のCOMITIAでみなさまに配るつもりだけど、COMITIAって、「ホラー」ってジャンル無いのね…何にすればいいかしら、「少女」かしら。むっちゃスプラッターなんだけど。やっぱり内臓グロだと、エロは無くともアダルト指定にするべきかしら。

4月1日
「1日で20万円儲かる方法!?」

 雑誌「TVBros」3/30→4/12号に、ゆかいな広告が。お下品なのイヤン、なひとはここから先読まないでネ。
 「×スカヤー」という、開運ブレスレットの体験談コーナーの、鈴木ともみ(仮名)さんのところ。
『チンコで1日平均20万円のボロ儲けで、ブランド品…(以下略)』
とあるではないか!?なにこれ、フーゾク?いいえ、前の行の末尾に一文字、
『パ』があるんだけど…それにしても紛らわしいな。これって、VOW狙いの
確信犯でしょ?
 これを喜ぶかと思ってJIMMYに見せたら、
「フーン。俺はべつに〜アンタがうれしいんでしょ!」
なんてスマしやがるのでした。去年、新聞記事の
『ヒマラヤが
ちんこ教室』
の切抜きを、喜び勇んで持ってきたの、誰よ!?
2001年2月5日のPNU日記に、証拠が…。)

トップ アイコン
日記もくじ



直線上に配置