直線上に配置
PNU日記
2003年3月、年度末進行大決算セールですよ。

3月31日「ヤツはホントにやさしいのか」

 ヤマナさんととりこさんのサイト「とりイカ」で『色占い』が話題になっていまして、興味を持ち私もやってみました。結果は「黄色」。わーいヤマナさんとおんなじだー(←うれしい)。私の診断結果、「少し変わり者」というのと「不満を自分の中にためこむ」というのは思い当たること多すぎ。しかし「野心度90%」と「やさしさ10%」っていうのはどうよ??私が高校の頃、美術の先生が各人のイメージカラーの色鉛筆をくれて、私はパープル、JIMMYは黄色だったのだがなあ。
 悔しいのでJIMMYになりきって彼の分もやってみました。結果。「オレンジ」。「いつもみんなの笑いもの」とか「八方美人」「お調子者」には首肯するが、「野心度20%」「やさしさ80%」っつーのはナニかの間違いでしょー。しかし、色占いでは黄色とオレンジ以外の色は出ないのか。より正確性を期すために、JIMMYが帰宅したらやらせてみたい私なのであった。
p.s.彼にやってもらったら、オレンジじゃなく黄色になりました。でも、「やさしさ80%」は変わらないのでビックリ。私の欲目かと思っていたのに…。

3月30日
「私ちょこっとふつかよいヨイ」

 日曜だがJIMMY君は仕事ー。いや〜しかし、昨日の飲み会は楽しかったなァ。Iくんとお友達のKさんには、居酒屋からウチによっていただいちゃったりして…。JIMMY君はIくんと音楽のコアな話を繰り広げていたので、話題に入れない私はKくんに我が家の秘蔵フィギュア集とか、最近買ったオススメ漫画なんかをムリヤリ見せまくっておりました。酔っ払い女の話を長きにわたって聴いてくれて、ありがとうKくん。プレイスーツカタログや爬虫類写真集までひけらかしちゃってゴメン…。

3月29日
「サイクロンうなぎトロピカル始動!」

 静岡の書店で行われた山田詠美サイン会に行ってまいりました。100人ものファンにサインするのでお疲れでしょうに、No.96の私の番もにこやかにサインしてくださって、とてもステキなお方だったのでした。
 その後、Iくん、Kさんと合流してバンドの練習でスタジオへ。私は何の楽器も出来ないし、もう音符のドレミすら読めないときてるので、コード進行がどうのこうのと楽器をつまびく彼らに尊敬の視線を送るのでした。すごいなあ。そして練習後、焼津の海鮮居酒屋Jでかつおのへそ食って地酒の日本酒を、飲み!!楽しく和やかなひとときを過ごしたのでした。

3月28日「健全な自立は健全な依存から」

 JIMMY君、朝から出勤、昼はお仕事、夜は飲み会で1日中おうちにいないざます。せっかく今日は私のバイトが休みなのに!珍しく私が夕飯作ってあげようと思ったのに!あ〜つまんないの。なんだか、私ってJIMMY君に依存しまくっているなー。日記に「JIMMY」のJの字が無かったためしがないみたい。オフ会(してないけど)もしやったら「エッ!?結婚してたんですか?」とか「ダンナさん、いたんですか?」ってくらい、所帯臭くない自立した日記を目指そうかね。今日ものっけからアイツの話題を思わず書いちまうし、そういうクールな日記書くのはムリかもしれないな、私…。

3月27日「トン足歩行」

 JIMMY君はいつも朝早くご出勤なさるので、朝に弱い私は命を燃やして起床し、見送らねばならない。JIMMY君が一人でドア閉めるのさみしいだろうからね。思いやりなの。でも、半覚醒状態のため2足歩行だとよれよれして転んでしまう…そこで、腰痛対策にもなり一石二鳥な4足歩行で彼を見送ってあげることに。これだとネムネムしてても転倒しないし、移動速度も速いしいいことづくめ。でも、そんな私を「豚(トン)」呼ばわりする殿方の存在がッ…これはアナタのためなのよ!転んだ私を介抱するのはJIMMY君なんだからね!!

3月26日
「我が家の平和を支えたお方」

 ラーメン大好きKさんが異動してしまうのでさみしい私とJIMMY。昨日はJIMMY君、飲み会から帰ってきたらまっかっかでした。こんなに赤い彼を見るのは初めてなのでべっくらしましたよ。
 ある小説を読んでいたら「友達なんて、どっちかが終わらせたくないと思っていれば終わらないもんだ」というのがあって、う〜ん、それも違うだろ…なんて思っていたのだけど、こういうときばかりは信じたい気持ち。Kさん、またいつか…二人のオン・ステージを見せてくださいねえー!!そして皆でラーメン食べましょう!

3月25日「タイトルで愛を疑う」

 なんだかこのごろ、JIMMY君がつける「PNU日記」のタイトルが、手抜きなんじゃありませんとっ!?いくら仕事で忙しいからって、愛を疑うわッ!「月は無慈悲な夜の女王」とか「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」とかまではいかなくても、もっと凝ったタイトル付けてほしいわ。
p.s.今月20日の日記で言及した、激マズ朝食シリアルを、ようやく完食…味気ない日々もこれで終わりね!!×ラ×ミューズリーを、もう2度と買わないことを固く誓う私であった。

3月24日
「多重日記」

 どうも最近、この日記がウスクチになっている…と思ったら、他に日記を2箇所抱えていたからであった。ジオシティーズの読書ページ「PNU屋」ダイアリと、さるさる日記を借りて書いているモーヲタ日記「加護ちゃんスキスキ日記」だ。本と漫画のネタは前者に、娘。のネタは後者に振り分けられたので、ここがガラガラになるのだな。考察終了。うーんどーしよー。『PNU文句』も昨年から更新されていなくて寂しいので、とっておきの医学ネタを書いてみた。一ネタぶん書いたらお指が痛くなってしまった。私虚弱すぎる!でも、指なんてどうやって鍛えればよいのか?
p.s.上の「PNU屋」と打つところを、ミスッて「ONU屋」にしていたよ!気付いてよかった。
しかし「ONU屋」っつーのも味わい深いよネ。JIMMY君、キミもジオシティーズでHP借りて、
「暗黒オタクのサブカルサイト・ONU屋」でもやったらいかが?

3月23日
「娘。占え!」

 いっしょに本屋などに行く。「モー娘。占い」を立ち読みした。13人体制の古いヴァージョンなのだが、、私は保田圭ぴょんになってしまった。こんなにあいぼんを愛するわたくしが、どうしてあいぼんにはならないのでしょう?こんなのなにかの間違いよ!いや、保田好きだからいいんだけどネ…。JIMMY君は「ポスト」。ポストってなんじゃらほい?と思ったらば、「未来のモー娘。をもりあげる14人目の新メンバー・ポストモーニング娘。」のことだそうである。古い本だからネ…。そうか、JIMMY君は藤本美貴だったのか…。
 
3月22日
「無礼ブレーン」

 JIMMY君は無礼である。私が心血そそいでせっかくたたんだ洗濯物、アシンメトリーの美極めた芸術作品を平気で崩してたたみなおす。きいたら彼は、小学4年生にして既に、家事の極意をオヤに習ったのだという。私は家事をはじめてしたのが20歳。既に10年のキャリアの差というものがあるのだから、大目に見ていただきたいものである。
 しかし、彼は、私の服のボタンを手縫いして付けてくれる。なかなかイイヤツである。そんな彼の、スラックスの裏地がほつれてきてしまった。私が「変調変形変則なみ縫いなら出来るが、やってあげようか」と申し出たが、「自分でまつり縫いするからいい」と断られてしまった。つくづくパーフェクト主義のJIMMY君なのだった。

3月21日
「肉エネルギーを補充せよ」

 祝日ということで、JIMMY君も休みのため(でも、明日は出勤らしい…)二人でのんびりすごしました。おもちゃ屋さんや本屋、古書店などをめぐってゆっくり。ところが私、外出途中でグロッキーになってしまい、目の前が砂嵐に。太るほどご飯食べているのに、どうして貧血になるんでしょうか?
なんだか顔からおとがするくらい血の気がひいてきたので、JIMMY君に「私はもう、ダメだ…」と家に連れ帰ってもらいました。うーん、いろいろ出歩きたかったのだが、残念。
p.s.夕飯にお肉を食べたらもちなおしたので、「さるさる日記」で無料日記をレンタルし、モー娘。ファン日記として加護ちゃんスキスキ日記をオープンいたしました。このご時世に相変わらずアホなことばかりつぶやいていますが、よろしかったらご覧下さいね!

3月20日
「素材味シリアル」

 オーガニック朝食シリアルを買ったんだよ。しかしこれがムチャクチャ不味いの。なんでフルーツとオーツ麦だけでこんなに味気なくなるかなあ…という具合。しかもこれ、イギリス製で容量タップリなんですよ。不味くって目がさめるよ。JIMMY君に「すっごくマズイシリアルがあるのよ〜Jちゃんのだあい好きな素材の味(ヤツは薄味好き)よ〜」と食わしてみたら、
「オレはまずくないけどな。シリアルってどれもこんな味じゃないの(←それは違う)。」ですって!OH!そんじゃ、アナタが食べて!と言った所
「オレシリアルなんて食う習慣ないもん」などとおっしゃる。仕方なく、毎朝私がシャリシャリと食うのであった。
p.s.家庭は平和になったのだが、世界が(というかイラクとアメリカが)えらいことになっている!ままならぬものである。

3月19日「連発ギャーン」

 JIMMY君との衝突がとみに多いこのごろ。私が体調悪い時期にさしかかっていることもあり(なにしろ万年更年期障害なもんでさ)、JIMMY君の何気ない発言が心にグサッと響いてしまうのだ。彼は天真爛漫に放言してるだけだから、私を傷つける意図なんて全く無いし、傷ついたことにも気付かないもよう。JIMMYはちっぽけなことで傷つく私の考え方がネガティブすぎるのだ、と言うのだが、自分の放言癖を直す気はこれっぽっちも無いみたい…困ったものだ。どうしたら、全く性格の違うこの二人が仲良くできるのでしょうね?

3月18日「ぐうわ」

 JIMMY君の同僚ラーメン大好きKさん、Kさんたちと、マスターがスーパーサイヤ人な行きつけの居酒屋さんでのみですよ。ここは何でも美味いのですよー。ヘイ!大切なお客、大好きなお友達はみんなココへ連れていくのさ。
 さてさて、昨日のこと。JIMMY爺はCD屋へ、PNU婆は本屋へ行ってJIMMYを待っていましたとさ(CD屋と本屋は道路をはさんで向かいにあるの。私、CD屋ってタイクツしちゃうからさ。)ところが、PNU婆が40分あまり待って興味ある本を立ちめくりしつくしても、まだ爺さんは帰ってこない。業を煮やした婆さんは、車に轢かれそうになりながらも、道路を越えてCD屋に行ったとさ。そこには、爺さんが幽鬼のようにボーッとつっ立っておった。そして、婆さんの姿を認めると、
「これにしようっかなあ〜」などと、慌てて手にCDを持ったのだった。
「テメーはCDいちまい選ぶのに何十分かかっとんじゃあーー!!
 どうせ店内嘗め回すようにいちまいいちまい見とったんじゃろーが!!
 CD屋に放つと時間を忘れ腐るんだから!本屋に行かないで尻をたたいて追い立てとくんだった!
 お互い仕事帰りで疲れてるし、時間には限りがあるのだぞ!ええかげんにさらせ!
 ところでテメーの左腕に付いてる器械は何のためのモンなんじゃ!!」
と婆さんが怒ると、爺さんはようやく腕時計を見て「あれぇ〜もうこんな時間かぁー?」
などとトボけるのであった。やだよぅ、この爺さんはもうボケがきてるのかよ!!

3月17日
「カットマン」

 JIMMY君に5月のまんが祭り・COMITIAのカットを描いていただく。「JUNK MOBILE」からサークル名を「JET MEGANE」に変えたので、初参加ということに。初?なのかな?よくわからん。改名後第1回のイベントだっつーに、新刊は無いかも…間に合えば私の個人誌(医学4コマ)を出すのだが、1pペン入れしただけで、およびが痛くなるわたくし。果たして印刷は間に合うのだろーか。まあそんときは、JIMMY君がチラシを作ってくださるでしょう。
 絵柄が古いのを気にして、ちょと今風にしようと人物の目をでかくしてみた。結果…これは懐かしの「地獄先生ぬ〜べ〜」かよ!!というような絵に!今風にしようとしてもせいぜい5,6年前程度までにしかならないのか…。

3月16日
「プチグルメ行脚」

 JIMMY君と、ゆっくり休日を過ごす。なのに、「オレ仕事で職場行くかもしれんよ」だって…ヒー、行かないでー。昨日はJIMMY君と地元の居酒屋行脚をした(1日で4件、うち1件は満員で断られたが)のであるが、やはり行き付けの店最強!というのを確認するに終わった。どうも舌が肥えてグルマンになっているせいか、最寄りの店の味ではもの足りないのであった。やはり金を取るプロとしては、家庭では出せぬプラスαの味を出していただきたいのである。というわけで、当分イタリア居酒屋Jと、地酒&地魚の店Jを往復してことたりそうである。

3月15日
「ボヨヨ〜ン!」

 ラーメン大好きKさんと、JIMMYと私で「特撮」のライブに行きました!微熱の私と謎の食中毒のKさんはややグッタリ目。元気なのはJIMMY君だけだ!30分ほど遅れて始まったライブは超熱狂!オーケンの歌とMCの上手さに感心しきりのJIMMY君!オーケンが、背負った人形と一人二役で交わす会話がたいへんキュートだったのでした。そして地方の悲しさ、アンコールを残してそそくさと退場。新幹線が終わっちゃうのでネ…。

3月13日「ヤツはアヤヤン」

 JIMMY君は、最近あややがお気に入りらしい。ごはんより先にCD屋!で新曲買ってくるし、TVであややが出てると彼のオメメがあややのようにパッチリと、当社比30%UPで見開かれているではないかっ!?…テメー、ソニンのファンじゃなかったのかよ?JIMMYはソニナーからアヤヤンになった模様ですよ、全くモー。
p.s.私の日記ってJIMMYのことばっかりだなぁ、自立してないみたいジャン?でも他にネタが少ないんだよなあ。

3月12日
「あーでるは〜いど」

 JIMMY君、多忙、多忙!4時間睡眠でクルマ出勤。私はとても心配だよ。
 『とろけるチーズのプチパン』はおんじが出て、なんとこれハイジのジオラマとドッキングするのだ!チーズの入った鍋が、別パーツになっていてカランカラン揺れるなんて海洋堂はどこまでこだわるんでしょーかっ。しかし、これいつもの「シークレットフィギュア」は無いのね?「クララが立った!」とか「ヤギはしゃぎすぎ」があると思ったのになぁ。

3月11日「素材味噌汁」

 JIMMY君はあいかわらず多忙ですが、カゼひいた私のために豚汁作ってくれました。カゼを先にひいたのは彼なのに、もうよくなったらしい。職場でも、同じ症状のカゼひいた方から
「もう治ったんですかっ?私はまだですよ!」と驚かれているとか。
 そうそう豚汁。しかし、これが味がしない!素材の味だあ〜い好きなJIMMY君らしい薄味ときたもんだぁ。「ふぅぅぅぅん…ヘルシーだね…」私のツッコミも、カゼのためにキレが無い。このピンチは、日本の誇る頭脳かもしれないわたくしが、「塩蔵ワカメを入れよう!」とさらにヘルシーな方法により解決したのでした。んもう、JIMMY君ったら私がいないとダメなんだからっ。

3月10日
「オーバークオリティ食玩」

 食玩。北陸製菓『とろけるチーズのプチパン』を買う。なんですか、この美味しさはっ!?オマケ無しでも、菓子のみで充分勝負できる味!そしてオマケは海洋堂による「アルプスの少女ハイジ」ジオラマ付きフィギュア!!JIMMY君も「う〜ん、オカしい!狂っとる!」というほどの出来の良さ。1個目のお菓子は昨日JIMMY君が私に2個しかくれずに全部食べちゃった!クヤシー!そこでもう1個買った今日は、菓子を私がほとんど食べましたとさ。
 
3月9日
「私もオカユ生活」

 JIMMYのヤツがわたくしに風邪をインポートしやがったざます!!あああ調子が悪い。全く同じ症状なのが笑える。ってことは、わたくしもオカユしか食えないざあますかっ!?そんなのイヤざます〜肉が食いたいざあます!!血のしたたるような肉〜レアステーキ…骨付きカルビ…上塩タン…ミノ…ホルモン…ハラミ…ロース…レバー…ああああ。これはJIMMYの復讐か、祟りなのか!?(3月7日の日記参照あれ!)

3月8日
「なんとかしてくれんかのう」

 JIMMY君、少々回復の兆し。なんだか私も胃部不快感、頭痛、腰痛、全身倦怠感があるものの、ふだんからほとんどといって調子良い時が無いので、カゼなのかいつもの不調なのかわからない。ウチは運転免許持ってるのがJIMMY君一人ということもあり、彼が不調だとお出かけすることも出来ない。私のショッピングのためにも、彼には早く治っていただきたい。

3月7日
「雑炊マン」

 JIMMY君風邪ですよ。キャー。同衾してるから私にも伝染るかも!?今回の風邪は胃腸に来るらしく、今日の夕飯はファミレスで雑炊すするJIMMY君。その横で、私「みぞれハンバーグ&ほたてフライ」洋風セットをバクバクと健康的に平らげてあげました。イヤガラセじゃなくって、うらやましければ早く治ってみよ!!というスパルタ看病の一環なのです、たぶん。そんなJIMMY君はクマクッキリで死相が出ているので、真珠アイクリームを塗ったっくってあげたり、唇が荒れてガサガサなので、温泉エキス入りリップクリームを塗りつけてあげたりしています。ああ、これも愛なのね…。

3月6日「愛のかけら(その13)ギャーンに至る心理」

 JIMMY君は、育ちの良い人にありがちな、ジコチューな性格である。彼は王子さまだから、思ったことを歯に衣着せずにズケズケといってのける。そこに「この人は、こういう言葉を人から言われたらどう思うのだろうか」という逡巡は、微塵もない。私はそれが信じられない。JIMMY君の欠点や気に入らない点があっても、「彼が傷つくわね」と思うからこそ言い方を気を付けているつもりだ。好きだからこその思いやりなのに、彼にはそれがない。=彼は私を愛していない、と短絡してはギャーンになる、その繰り返しだ。
 私はご存知のように羅刹の家育ちなので、多くのトラウマ持ちになってしまった。過去に受けた精神の傷はいまだ癒えず、折を見てはじくじくと血膿を噴き出してくる。しかし彼には、お日様に当たって歩んできた彼にはそれがわからない。私の気持ちが理解できない。言葉のナイフをふりまわしておきながら、それが私を刻んでいることに気付かない。「そんなつもりはなかった」?害する意志も無く無意識で害するなんてタチが悪いぜ。しかも私は精神科で「PTSD」のお墨付きだから、過去の受傷を連想させる言葉を聞けばたやすく錯乱してしまう。彼は私が「彼を信じて傷つける意志がないことを理解すべき、ものごとをネガティヴにとらえないように」すればいいと言う。しかし私は、彼が「引き金となるその一言」を言わないでくれる方が余程簡単ではないか、と思う。かくして、永遠に平行線の二人は悩み傷付け合うのかもしれない。難しい。それでも、やめるよりは続けたいのだ…。

3月5日「カブレパット」

 体調を日記で判断する法。スラスラ書ける日は吉、悩む日は凶だね。今日は後者。しかも、起き抜けにJIMMY君とケンカして、彼を遅刻させてしまう…う〜ん、困った、困った。
 最近2週間くらい、メガネの鼻パットのところがカブレてしまい、真っ赤になって皮膚が剥けるのでこの4日はコンタクトレンズで生活していた。しかし、コンタクトで読書すると、メガネ時の1.5倍はゆうに疲れる…もともとコンタクトは遠方視に向いており、メガネは近業に向いているのではなかったか。鼻はまだ完治しないけれど、アレルギー持ちの目が限界痒くなって充血したので、もうレンズ入れられません!そしたら、またメガネに戻るしかない…中等度〜高度に当てはまる近視&乱視だから、裸眼じゃ生活できないし。ホント困ったものである。

3月4日
「便乗商売」

 きのうコンビニ行ったら、「ミニモニ。ひなまちゅりケーキ」なるものが売られていたが、アレ売れたのだろーか。メーカーもバカだなあ、ミニモニ。の名を冠するのであれば、写真をプリントしたら思わず買っちゃったかもしれないのに、アニメキャラでは食指が動きませんよ。

3月3日「ヨイヨイ」

 JIMMY君の職場の飲み会に混ぜていただく。みんな穏やかでやさしそうな人々、終始和やかな雰囲気だったのでした。高級感あふれるたたずまいの和風料亭で、何より良かったのはかわいらしい器!ウサギ模様や鳥の模様など、和のテイストを満喫。ここでもフルーティな魚料理が出て、焼津男のJIMMY君も大満足。私は、カクテル(シャルトリューズ)おいしくて飲みすぎてしまい、少々ヨレヨレになってしまったのでした。飲み口がいいから、そんなに強い酒とは思わなかったんだもんね…おかげで帰宅後不整脈が…お酒を適度に美味しく飲むには、お酒をもっと勉強しないとね、と思うのでした。

3月2日
「アニメダンナワショーイ」

 JIMMY君お仕事多忙につき、省電力モード。スクリーンセイバーが起動してるときのパソコンのような状態である。そんな彼は花粉症最盛期、鼻汁噴出でツラそう。しかし、アイドルTV「ハロー!モーニング」を見ている間は鼻汁が止まるらしいよ。なんてヲタなんでしょう!カラダは正直っていうか、救いがたきモーヲタですねえ。
 私は「JET MEGANE」名義の最初の本として、個人誌構想中。昨年オヤ厨とのゴタゴタで流れてしまった企画、医学4コマをやる予定。A5ニ色刷り44p、タイトルは「医者の缶詰」。5月の東京コミティアで披露できればなあ、と思っています。
 JIMMY君の創作意欲の足しになればと、イニシャルGのアニメを見る彼に耐えるわたくし。きょうび部屋にモー娘。のポスター貼ってあるだけでフラれる男もいる(某雑誌にあった実話)というのに、女の鑑なわたくし。彼が美少女系アニメ見るなんて、AV見られるのと同じくらいイヤだわっよよ…。

3月1日「ヘアカット2003」

 先日、久しぶりに美容院に行きましたよ。俗に「髪は女の命」とか言うらしいけど、私とくに思い入れが無いの。ブローもくしけずるのもメンドーだし。しっかし、年に1度(『PNU日記』2002年3月1日〜3日をご覧あれ)しか美容院行かないなんて、女じゃないかもしれないな。かつての職場では「××は中身が男だから」なんて言われていたしな(注・エロいからではありません!)。
 そこで、今回も初めての美容院へゴー。なんか若いヒト向けのお店ざあます。フィリピンパブの上階、というロケーションですが…。アポなしのため、待ち時間長し。「ショートにしてください」と言ったらば、久本マチャミのようなベリーショートのサンプル写真を持ってくるので、「ボブっぽいカンジで!!」と頼みなおす。美容師さんは若いオネーさんなのだが、仕事中しゃべる、しゃべる!こちらの職業、家族構成から根掘りは掘りきかれてしまう。医者だとか言いたくないのでテキトーなことをくっちゃべっていたら、「動物実験のバイトをしている謎の女」ということになってしまった。大学時代の思い出話してたからなあ…。前回はヨソで「早くから白髪がたくさん出るでしょう」と不吉な予言をいただいたので、今回きいてみたところ、「白髪より、毛が細いので薄くなりやすい髪質ですよね」としきりに「育毛シャンプー」と「育毛トニック」をすすめられる。ここは×デランスお悩みセンターかよっ!両方ともお断りしてマッサージタイム。いつから美容院つつーのはマッサージと抱き合わせになったのだろうか。他人に触られるのイヤンな私は、マッサージャーが男性だったためにコチコチ。時よ早く去れ!!と念じながらマッサージを乗り切る。してくんなくていいのになあー。予約無しだったせいか、11時に入店して終わったのは1時45分!という長丁場だったのでした。うがーつかれた。だから美容院はイヤざますよ。JIMMYのヤツがおうちで切ってくれないざますかねえ。 


トップ アイコン
日記もくじ



直線上に配置