過去のPNU日記

TOPページへ

直線上に配置
PNU日記
2003年8月、まったくもって山あり谷あり。

8月31日「刺激的マンガまつり」

 東京コミティアに参加してきました。ビッグでグレイトなかたにお会い出来て喜び〜。国樹由香さまのわんちゃん本がステキなんです。わんこを愛する方だからこそ、紙の上でもわんこの愛らしさを表現出来るんだなあと思います。
 友人オザワさんの新刊がレベル高くて、私もおよばずながら次回こそは本を…!とやる気がわいてくるのでした。
 JIMMY君はソニンTシャツ(ソニンの顔がデカデカとプリントされた、ソニン焼津ドサまわりライヴにて購入した公式グッズ)を着用してたのですが、会う方会う方これはJIMMYが自作したものと思われたらしいです。いかに彼がヲタとして知られているかがよくわかるエピソードですね…。私は対抗して犬写真プリントTシャツ(ユニクロで購入)を着て行ったのでした♪
 やはり楽しいイベントで、お友達や知人のかたがたに会うだけでハッピーなのですが、やはり自分の本を出したい!と思ったのでした。
p.s.HSTのお二人がカッコ良すぎて鼻血モノなのでした…。大先生オフィシャルムックが出ないかしらvvv

8月30日「紺野さんを見習え!」

 まんがまつりのために上京しました!憧れの大先生とKou(じ)さん、オザワさん&お友達Mさんとkurokoくん、アンド我々で飲み会を開きました〜。大先生とお話すると、憧れのあまりうわずってしまうのでした。その後6人で恒例のカラオケになだれこみ、JIMMY君はハロプロ系の歌とか山口百恵の歌とか歌いまくり。破壊力90%のカラオケ大魔王ぶりを発揮したのでした。マイナス10%は、ハニーパイのふりつけをマスターしていないぶんです。
 しかし、東京は思ったよりも涼しく、ブルブル!!静岡でそうしてるように、スリップ1枚で寝るつもりだったのに、ホテルの部屋がクーラー止めても涼しくてまいりました。JIMMY君はなぜか、長袖長ズボンのねまき持参でスウスウ寝ている…なんでだよ…。

8月29日「ツィーンツィーン」

 このところの暑さに、とうとうウツになってきたのよぉ〜。なんか何もやる気が出ないよ。サイト更新も滞りまくりだし。単に、パソ置いてる部屋にエアコンが無くて灼熱地獄だから、という説もあるが。JIMMYは私のことをガイキチ扱いしやがるし。なんなんだか全くモー。
 結局イベントにはJIMMY君のユニット「サイクロンうなぎトロピカル」のデモCDを持って行くことになりそうです。数量限定ゆえ、おともだちに配って終わりだと思いますが。次回こそは本を出したいものだ…。
8月28日
「マブタカイカイ」

 うちにスキャナー一体型プリンタがやって来た。すごく印刷がキレイで早いらしい。ええことだ。
早速JIMMY君がCDラベルを印刷してみていた。
 あまりの暑さに、マブタに汗疹が出来ました!なんでだろ〜メガネのせい?給料が6月21日ぶんから支払われていないので、ニューコンタクトレンズ買う金が無いわ。他にも物干しに頭を強打したり、ドアに誤って身体を打ちつけたり、虫さされを掻きくずしたりとロクなことがありません。やはり、今年が暦で言うところの大厄なんでしょうか。そういうの全然信じていないのですが。

8月27日
「子供にナメラレまくり」

 町を歩くと子どもが竹刀で殴りかかるマネをしてきたり、ビー玉投げつけて来たり変な顔してニヤつきながら蹴飛ばして来たりします。こいつらどうしたらよいのでしょうか。親が近くにいても
「ユウくん、ダメよ〜〜」なんてゆってるだけでク×ガキどもは聞きやしません。
ガキんちょども、ひねってもいいですか。許されますか。JIMMYに相談したら
「おれ、そんなこと無いも〜ん」
なんて言うので「あなたは私が酷い目にあってもいいのっ!!」
と言い返したら、「バッグを振り回しなさい」だってさ。ポーチしか持ってない時はどうすればいいですか。ポーチ投げつけるわけにいかんし。子害、本当に困ってます。

8月26日「諦めて大人しくしとれ、と彼は言う」

 あぢゅくて苦しいです。JIMMY君、どうやって生きていけばいいのかなあ。とにかく汗かくともれなく汗疹になる。そして虫にものすごくさされる。私が「虫に喰われた!!」と嘆いていると、JIMMYは
「ふ〜ん。オレ全然さされないもんネ♪」
なんて自慢するのである。なんてヤツであろうか。「さされたの?可哀想に!痒くない?かゆみ止め塗ってあげようか?」くらい言えんのか。私が逆の立場なら言うぞ。
p.s.JIMMYくん、風邪治ったってさ。今度は私が頭痛いよ。給料が一ヶ月も支払い遅れているからだよ。ツブれるのか、パート先。

8月25日「激務さん」

 コミケから帰ったあと、土日も返上で働くJIMMY君。職業××が夏休み長いなんて、ウソだよ!!研修医くらい休み無いよ(研修医は「夏休み1週間」のはずが、入局したら「夏休み5日」になっていた。どういうカラクリなんだか…)。疲れている彼が可哀想なので、家でギャーンしないようにと心がけるわたくしなのであった。しかし、ギャーンを抑えることがかえって負荷を生み、新たなギャーンにつながるのかも。う〜ん、難しい。
p.s.JIMMY君風邪ひきです。私にうつすなよん。自慢の鉄壁の免疫力ですばやく治したまへ。


8月24日
「男の食玩ショック」

 JIMMYは「オレ趣味人廃業」発言もどこへやら、食玩『王立科学博物館』にハマった!!
「シークレット出たよ」と言うので、「幾つ買ったの?」ときいたら「20個くらいかナ」だってさ。
彼はコミケで暗黒ヲタクダークフォ−スを毛穴から吸引してきたと見た。この『王立〜』確かに出来がいいんですよ。なにしろ海洋堂と岡田斗司夫のタッグだから。もうオーヴァークオリティですよ。JIMMY君は残り一個だけ出ないんだそうです。これラインナップがスプートニクとか月面着陸とか渋いので、婦女子にはあまり受けないだろうし、どういう購買層を予想してるのかなあ…と思っていたら、コンビニでおっちゃんが買っていました。オッチャンか。男の食玩ですな。
p.s.柔らかい、消化に良い食い物ならだいじょうぶになりました。めざせ、脱オカユ。

8月23日「うらめしの拷問ディナー」

 3日も絶(固形)食しててもむくむだけで痩せないですわ。痩せるとかどーでもいい、ていうか肉食いたい。血のしたたるようなレア焼き肉が。そしてビール飲みたい。
 先日JIMMY君とファミレス行ったのさ。鶏の雑炊をすする私の前で、アイツが注文したのは「ハンバーグデミソース半熟卵のせに知床鶏の唐揚げ添えしかもカンパーニュという美味しい焼きたてパン付き」のセットだ。病人の前でこんなにたのむとは、もしや一口くれるのか…?との期待もむなしく、全部一人で平らげてしまいやがった。なんだよ期待させやがって!!ディナーは拷問かよ!!今度JIMMYが食欲無くなった時に、一人でなんか美味そうなモン食ってやるから覚えてなさいよ!

8月22日
「肉食わせ〜ギョ〜」

 2日ばかり、飲むカロリーメイトゼリーとか流動物だけで暮らしていたので、久しぶりに麺など食ってみた。したらば。痛ぇ痛ぇ!!すげー胃が痛え。しまった、まだ早かったか。くそう、この事実がバレたら「全くアンタはアホなんだから…」とまたJIMMYにバカにされてしまう。ごたくを述べるヤツのしたり顔まで浮かんで来やがった。うおー腹痛ぇ!!麺なら大丈夫かと思ったんだよー。
 どのくらい調子悪いかって、もしJIMMYが今「焼き肉食おうか♪」と提案しても「う〜ん、私、パス…」というくらいなんですよ。世の中の最高の愛情のひとつは【残り一切れになった焼き肉を相手にあげること】と常々思ってる人間が、このていたらくですよ。JIMMYはそういう時、一人で焼き肉に行くかしら。いいえ、行かない(行く気がない)けれど
「じゃあオレ一人で行こっかな〜♪アンタは家でインスタントおかゆでも食べて留守番してて♪」
なんてうそぶいて私をヤキモキさせて苦しめると見たわ。アイツの性格パターンはお見通しよ!!
 生きてるだけで精一杯なので、31日発行予定の個人誌はオチます。私はもうダメです。あとはJIMMYくん、なんとかして〜。

8月21日「きみになりたい」

 バイトを2日も休んでしまったので来月は給料がピンチだなあ…。
よく寝る私。昼寝するといつも「こんなに寝てしまって、夜寝付かないのでは!?」
と怯えるのであるが、そんなことはなくグッスリ寝る。寝ている間は痛みを意識しないので幸せだなあ。起きると腹が痛い。痛い痛いよー。タミィペイ〜ンズって感じですわよ。こんなしょちゅう痛む腹なんていらない。やたら丈夫で好調なJIMMYの内臓と交換してほしい。そうそう頭も痛いんだった、頭も交換したい。ていうか、私JIMMYになりたい。あんな飛ぶような速度で人並みをよりわけて歩いてみたい。コミケ行ってオタクくさく浮かれてみたい。「おれがあいつであいつがおれで」のような奇跡よ起これ!

8月20日「医者の前で気を張る女」

 JIMMYが帰宅したとたん、気が抜けて倒れました。片頭痛&胃腸炎のダブルパンチです。
「アナタが帰って来たら安心して…」
と言ったら、コミケで闇パワーを吸収出来てルンルンのJIMMY君は
「じゃオレ帰って来ない方がいいかしら♪」
なんてうそぶくアイツ。意地悪!
 てなわけで病院行って来ました。結果はよくわからんのだけど、もともと風邪気味だったから、ウイルスやら何かが胃腸へ入ったんじゃないかと。消化薬や鎮痛薬ごっそり買って帰宅。これというのも、高性能生物湯たんぽが家を留守にしたからだわッ!
 バイト休んで寝てたら、医者の前では平熱だったのに、何故かぐんぐん発熱し37.6℃になる(あまり高くないように見えるが私の平熱は35℃なので、普通の人に換算するには1℃足してくれ)。
ビョーインで発熱してりゃー解熱薬出してくれたのに!天邪鬼かサタンかディアボロスかっつーくらいどうにもならぬ私の身体よ。奇跡が起こって明日にも治ってくれないと個人誌間に合わないじゃん…。

8月19日
「NOTケツBUTモモ」

 帰って来たJIMMY君に、寝床でけとばされた。早朝トイレに行った彼が、帰って来て私をケッポったのである。不幸な事故である。私は度量が大きいので、ふつうこれくらいなら腹を立てないのであるが、JIMMYのやつはいつも「痛い!踏まれた!」などと私のドジを大げさに騒ぎたてる。そこで、彼の教育のため、同じことをされたらどんな気持ちがするのか思い知ってもらおうと
「蹴られた!!ギャーーーッ!!!」
と騒いでみた。すると彼が、すまして
「ごめんね。アンタのケツが予想よりデカいもんで、ぶつかっちゃったよ。」
などと言うではないか!
「ケツじゃないわよー!太もも蹴ったのよ!ギャーーー!」
と訂正したら、
「ああそうごめんね。太ももも太いから蹴っちゃったんだよ。」
などと悪びれずに言う彼。このデリカシーゼロ男、もう処置無しですわ。

8月18日「高性能湯たんぽ帰還」

 昨日、長きにわたる不在を経て、ようやくJIMMY君が帰って来ました。なんとなんと、
「アンタも二日ぶりに見るとマシに見える」
などと彼がほざくので、一緒に焼き肉屋行って酒をかっくらいました。でも肉が美味しかったので、何を怒っていたのかウヤムヤになりました。だからJIMMY君、私にもっと肉を食わせるように。
 そして、JIMMY君がステキな本をたくさんもって来てくれたのです!大好きな国樹由香さんのわんちゃん本ステキ!『いぬがひろったねこ。』ではかのちゃん&くりくんとにゃんこが登場し、もう動物好きは目がとろけてしまいそう。かのちゃんの思索深げ?なお顔や、くりくんの明るさなどが伝わって来て、読むとハッピーになる1冊でした。
 ヤマナさんの「マリ見て」本は豪華さにビックリ〜すごいパワーを感じます。ヤマナさんの漫画がこんなに載ってるとは嬉しい!JIMMYは感化され、本家「マリ見て」を読みたくなっちゃったらしいですよ。他にも書ききれないほどパワフルな本が!後でゆっくり読もうっと。
 ドイツサッカー&カーン本や娘。本などが宅配で後日届くらしいです。楽しみです。つうか私の原稿がヤバい。あと7p、締め切り23日。バイトを休めば出来るのだが…。 

8月17日
「どうやら確信犯らしい」

 「×んだらけ」の通販部門サイトを見ていたら、スゴイものを見た。
【「○リア様が見てる」 狂化買い取り中!!】
 …「強化」の誤植だとわかるものの、「狂化」の方がクるものがありそうだと思った。
 
 本日JIMMY帰宅予定だが、私は高性能湯たんぽ&生体カイロ無しで2日間過ごしたため、風邪ひいてしまった。頭痛&発熱でだるだる。だいたい原稿のためと真夏でコミケ暑いだろーから、炎天下、「暑くてたいへんね〜」とJIMMYを送り出しておうちで涼しく原稿やる予定だったのに、実際は冬が戻ったかっつーくらいの雨だし寒いし。風邪ひいて原稿進まないし。なんなんだいったい…。

8月16日「ネムミン不足でフミーン」

 JIMMYっちが留守だと、眠れないんだよ…。JIMMYから分泌される入眠物質ネムミンの中毒のようだな、私。

8月15日「精霊流し」

 終戦記念日です。世間ではお盆のようで、スーパーでは祖霊に贈る野菜カゴなど売っています。
うっかりそれをお見舞い用果物カゴだと勘違いしたわたくしは、JIMMYめに
「なんでこれが見舞いなんだ!死んだ人に贈るモノじゃねーか!イヤガラセか??」
とたしなめられましたとさ。

8月14日「カッパTON発見!」

 今日の日記はぐっとアダルトだ。だからお子様は読んじゃダメよ。ダメ。ダメだったら。

 体調崩れまくりのわたくし、いざ外出しようと胸当てを着けようと思ったざます。さらに調子悪い時は胸当て自体の存在を忘れ、ノーブ×で外出しようとしてしまうからあなどれない。今のところ玄関先で気付き、未遂で済んでいるが。
 しかし今日のボケぶりはひと味違った。さあ、着けよう!としたら、×ラにカップが無いのですよ。アレ?しかも前ホックだっけ…真相は、前後ろ逆に着用せんとしていたのでした。そのマヌケな姿をよりによってJIMMYに目撃され、
「背中にコブのあるカッパ豚が発見されました!!」
などと揶揄されましたよ。また、アホの階段を一歩上ったに違いないわたくし。トホホ…。

8月13日
「ネマーマン」

 JIMMY君、超意地悪。暑いのでネマキになってグッタリしている私に、
「それはそういう柄のネマキなのか?」
なんて言うから「何よ!」と起きたら、ネマキが後ろ前反対だったのよ。ストーンとした、ロングTシャツ風のネマキだから「ちょっと首が息苦しいな」くらいで気付かなかったのね。着なおしてたら頭をポコポコ叩くし(なにしろネマキはくるぶしくらい丈があるから、ドコが頭の穴なのか、すぐにはわからないんだよね)、
「いつそんな柄のネマキを買ったのかと思った〜」
なんて悪態もつくのよJIMMY。最初から「ネマキ後ろ前だよ」って言えないのかねえ、このお人は全く…。

8月12日「寝ぼけ時はやさしい」

 JIMMY君が珍しく早く寝入ってしまったので、つまんない私は横で通販カタログを読んでいた。
すると彼がモグモグと何事かを話し出したので、なんとなく受け答えしているうちに意味の通る会話になってしまい、起きてしまうJIMMY君。「オレをアホな会話に巻き込みやがって!」とお怒りの模様でした。もう、おこりんぼさん♪
 古来の伝承によると「寝ぼけている人と寝言で会話してはいかん、死ぬぞ」とかいうことになってるのですが、現代の西洋医学ではそのへん触れられていませんね。結局、催眠にかかったような状況になるから良くない、やめろ、ということでしょうか。
 今度、「あなたは私のことがスキスキになるのよ〜」と呪文を言って試してみよう。

8月11日「唄ってるのは『ウサギのうた』」

 JIMMY君とイケガヤ君による、「サイクロンうなぎトロピカル」曲の録音が着々と進んでいる。カラオケBOXに向かった彼らだが、いまいち集中できないとのことで宅録に変更。その間、私はヒルネしたり原稿やったり。オリジナル2曲録音が出来たそうで、CDが出来るのが楽しみなのでした。JIMMYもイケガヤ君も忙しい職業だから、都合を合わせるのがたいへんそうだね…。
 あついあつい!近所のウサギが溶けてきている。ホントだよ。おまんじゅうみたいなフォルムになって、足が無くなってきてるって。あっ、腹の下にしまってただけか。直射日光or雨ざらし野ざらし、狭いに目の前の幹線道路の排気ガスと多重苦のウサちゃんに幸多かれ!と願わずにいられません。

8月10日
「ロシアントーストの女」

 土日の朝はパンを食べることにしている。4枚切りなのだが、お店のサービスで耳が一枚入っているので、日曜恒例で一枚+耳半分、が一人の分量となる。
 わたくしがいつもの時間に起床すると(JIMMYは5時半に起きるのだが、その後ヒルネするのでは偉くないと思う…)パンはもうトーストされていた。だが、3枚のうち1枚しかハチミツマーガリンが塗られてないではないか!JIMMYのやろう自分のだけ塗りゃーがったな!なんて身勝手。仕方ないので2枚分は私が塗る。いつも一枚半ずつ分け合って食べることにしているので、
「ハイ」と半分の耳を渡したら、
「なんだこりゃー!おのれはロシア人か!!」
と叱られちゃった…。私、ジャムとかバターとかたっぷりくまなく塗るのが好きなのね。ロシアの人はバター1cmくらい塗るって言うけど、そこまで多くないのにな。このロシア人の話、私が米原万里の本で読んで、JIMMYに教えたんだよね。叱責されてシュンとするべきなのか、私の話を覚えていてくれた!と喜ぶべきなのか…。

8月9日「ゴロゴロドシャーン」

 同人の残り9p。1pしか減ってない。
 台風が来るとかで海抜の低い地域の住民としてはちょこっと不安。なにしろ、JIMMYが小学生の頃は、豚舎からブタが流されるくらいの大水があったと言うからね、くわばら、くわばら。
 雷がとどろいているのはちょっと嬉しい。私は雨はそれほど好きではないが、雷は大好きである。あの芸術的な形、きらめきの美しさったらないし、堂々たる雷鳴の音も良い。
 私は花火はそんなに好きでもない。花火が好きという人は多いのに、雷を好きな人は多くはない。雷が怖いという人は、何が怖いのだろう。打たれると死ぬこともあるからか。古来ギリシャ神話の時代より、雷は神の怒りで罪人に落ちると言い伝えられて北から、根元的意識に恐怖がすりこまれているのだろうか。

8月8日「オタクなところがいいところ」

個人誌原稿の残り10p。のろいので出来るかどうかわからない。たぶん無理矢理間に合わせるのだろうが、ムリするとクオリティが元々高くないのに低低になっちゃうんだよね。困ったものだ。そして、ムダに高い特殊紙を表紙に使用するので、印刷諸費用のほとんどは、紙代だという…。
 夏バテ激しいわたくしは、コミケ行くのムリそう〜上京して動き回る自信無え。JIMMY一人で羽根を伸ばさせるのは不安ではあるけれど、オタクな素養が彼のいいところの根っこでもあるので、むげに否定も出来ず。にんともかんとも。

8月7日
「汗の三連星」

 あついあつい!もう「暑い」じゃなくて「あじゅい」とか「う゛あぁぁつうぅい」という感じ。不思議なことに、用事のため外を歩いてたら私はウォーキング・イン・ザ・レインってくらいドバドバの汗にまみれてるのに、他の通行人はフツーに涼しい顔ですいすい歩いている。ど う い う こ と??君ら、汗かかんの?コツ教えてや私に。それとも私だけ呪いがかかっていて、他の人より体感温度が5℃くらい高いのだろーか。
 帰宅して着替える。早くも15分くらいで、インナー(胸当て)下に汗がドドッと出てくる。コットンのTシャツが脇はもちろんのこと、みぞおちと両脇腹部に泉がわいたように汗じみてしまう。何これ?汗の三連星かよ!!やな三連星だな!!そしてさらに10分経過後、三連星は進化し、一続きにつながりやがったよ。もうだめじゃー。私は一日に何回着替えればいいのだ。
 
8月6日「足クネッ」

 あち〜ので記憶がアヤシイです。昨日は駅で足がクネッとなって転びました。だもんでバイトは一箇所休んでしまいました。あ〜あ。日記ネタも三つくらいあったのだが、PCの置いてある部屋が暑いせいか、今はひとつも思いつかないざんす〜。
 おお、そういえばサッカー「FC東京対レアル・マドリード」をTVで見たのだった。レアルは豪華なチームですな。今日はレッジーナとマリノスの試合を見たかったのに、放映してない…うおーシュンスケー。みんな、ベッカムにしか興味ないのか〜。
p.s.JIMMYは私のことを「アホ祭り」などと呼ばわっておるぞ。失敬な。 

8月5日「ヤツは意地悪男」

 昨日の日記タイトル…JIMMYのやろうはわたくしを悪者にすることで事態を終結させようとしている気がしないでもない。
 そういえば休日、イケガヤくんと3人で静岡へお買い物に行き、JIMMYはギターを買いました。おとなしい柄のヤツです。私はイエローの地に赤いハートが飛び交うギターがいいと思ったのにな。JIMMYが「これを買おうと思うのだ」と言うんで「ふーん。別にいいんじゃないの買えば?」と答えたら、イケガヤくん驚いて
「ふつうはこういう時、止めるんですよ!」
って。でも、ウチ財布は別々、それぞれがそれぞれの収入で暮らす別々家族だからさ。私は先月金の使いすぎで今月極貧。早く出ろ出ろ、給料よ…。

8月4日「私、スグ誤解女」

 ありがたいことに、Tさんからご意見をいただいた。それがもう、ものすごく当たりまくっちゃって腑に落ちるっていうか、目からウロコって言うか「感動した!」なのであった。
 けらえいこのマンガで言うように二人っきりだと二人ぽっちというか、世界が狭くなって客観性を欠くことがあると思うのね。だから冷静なご意見を読むとハッと我に返るわけです。どうもものごとを悲観的に、悪い方へ解釈するクセがついてしまってるのだね私。そしてJIMMYは
「私が誤解するようなものいいはヤメテね☆」
って10年前から言ってるのに治んないのね。やつはマゾなのか。私に叱られたいから、わざと冷淡な言い方してんのか。私にそういうアブな性癖はないから、即刻やめたまえ。
 JIMMYは「アンタがヒスっただけ」などすましているが、彼も
「もう話したくない!!休むゥ〜〜!!」とか駄々ってたじゃんよなあ。駄々ってんじゃねーよ!って感じですわよ全く。

8月3日「サボリング」

 JIMMYが「HPの作業やりたくない」なんてぬかすので日記をさぼってあげるわたくし。

8月2日「小豆相場関係」

 うわあもう8月だあ。一年もあと5ヶ月?時の過ぎるのは早いね。松本人志が「人間30過ぎたらあっという間」みたいなこと言ってたけど、それ真実だと思うわ。10〜20代に遊びほうけていれば悔い無し、かもしれないけど(そうでもないか?)私28歳ころまでベンキョーベンキョーシゴトシゴト親親、で全然人生の愉しみと無縁な暮らしだったもん。世間は夏休みまっさかりの今、自分の人生がちょこっとやるせないわ。これからの中高年人生、JIMMY君と仲良くやりたいものですな。

8月1日「ウマーウマー」

 昨晩は暑かったので、行きつけの居酒屋さんに飲みに行きました〜。もちろんJIMMY君といっしょ。そうしたら…いきなり出ました、まぐろのトリッパ(胃袋)!!しかもバルサミコソースかけ。サカナの内臓ゆでてサッと出してくれるのですよ。アシの早い内臓!これは海辺ならではの愉しみですなあ。ナンコツのごとき、不思議な歯ごたえと磯の香りが味わえたのでした。アンティパスト盛り合わせには、他にも合鴨のスモークとか、骨付き(とってもジューシィ)ソーセージとか、牛肉のカルパッチョ(生臭さは無く、フルーティ)とか目白押しですよ。どうなってんだ。ホタテの冷製パスタは生ホタテが甘くとろけて、酔い酔いだったJIMMY君が覚醒するほどの美味さ。そして最後に、自家製スイカのシャーベット。スイカ製品は甘いだけでおいしくない、というのが我々の間で定説でしたが、こ・れ・は・スゴイ!シャリシャリの果汁シャーベットで、スイカ本体よりも美味しいかもしれぬ。
 毎回想像を超えた美味を提供してくれるこのお店に、是非また来よう!と決意を新たにする我々なのでした。 


トップ アイコン
過去の日記



直線上に配置