ロゴマーク

 TOP

 ライオンズクラブとは

 特徴ある福祉活動

 クラブの歩み

 組織図

 活動報告

 例会報告

 年間計画表

 ネスクラブの活動

 今後の予定

 リンク集


『100万本植樹キャンペーン事業』 植樹活動

日時:2011年12月10日 土曜日  
場所:ふじの町クリニック・健診センター

 本年度、富士南中学校との田子の浦西岸清掃が震災の影響で中止となり、我が環境保全委員会のメイン事業が流れてしまいましたが、ライオンズ国際協会の100万本植樹キャンペーン事業に急遽取り組むこととなりました。
当初は植樹用苗木を各メンバーにご自宅にお持ち帰り頂き、各家庭で植樹をお願いするという案がありましたが、各御家庭の植樹場所の状況も分かりませんので、どこか公共の場所に植樹を、ということになりました。 残念ながら市の施設では、年間の手入れ等の関係から植樹についてはご遠慮させて頂きたい旨の回答を頂き、場所の選定が振り出しに戻ってしまいましたが、幸いながら富士町にオープンした「ふじの町クリニック・健診センター」様の庭(カフェテリア併設のオープンスペースでどなたでも利用可能な場所)に植樹をさせて頂けることになりました。
 12月10日(土)爽やかな晴天の中、宮本会長はじめ、L.松田、L.杉山、L.玉田、L.後藤、L.影山、L.佐野、L.岡島、L.市野、L.鈴木、L.山崎(三役、T・T、委員会理事以下6名、IT・PR、子供1名=12名)の総勢12名にて、さざんか35本、月桂樹10本、記念樹としてシマトネリコ2本を植樹させて頂きました。

環境保全委員長  L.渡邉


特別支援学級合同クリスマス会

日時:2011年12月14日(水)
場所:パールベリーガーデン・アンフィエスタ

「本年度も例年どおり行こう!」と思っていたところ、なんと、蓋を開けてみれば生徒数が昨年比15人も増えておりました・・・、しまった、事業計画の時に人数を確認しておけば、判ったことなのに・・・・、会場にはとても入りきらないし、もう予算は決まっているし・・・、 という訳で、1割カットされた予算に、父兄含めると30人の参加者増という、お先真っ暗状態で、事業の準備スタートでした。
 とは言え、さすが、岳南ライオンズクラブです。お金が無ければ無いなりに、メンバーの知恵と、友情でなんとか凌ぐことができました。委員会メンバーの持ち寄った商品と、理事会では、事業予算の内であれば、食事など、詳細は、委員会に一任すると言う温かい言葉があったおかげだと思います。
 参加者の素朴に喜ぶ姿と、岳南ライオンズの参加者の姿を拝見した時に、本事業に携わることができて本当に良かったなあと、心から思いました。ありがとうございました。

教育・クエスト委員長 L.佐野

 

 

年末の交通安全県民運動初日街頭広報活動

日時:2011年12月15日(木)
場所:市役所周辺交差点にて

年末の交通安全県民運動初日、街頭広報活動を早朝より市役所周辺交差点にてのぼり旗を片手に広報活動を行い、市民交通安全を呼びかけました。

 

3R・2Z 新会員セミナー

日時:2012年2月9日(木)
場所:ロゼシアター

今回のセミナーは富士岳南LCからはL.岡と私L.杉山と宮本会長と松田幹事の4名の参加でした。内容は以下の2項目で約2時間のセミナーでしたが、あっと言うまでした。

1)ライオンズクラブの事業・組織等全般
講師:元チェアーパーソンL.池田
 ライオンズクラブ創設者の紹介から、LCの歴史、国際ボランティア活動内容、ライオニズムの会得、LIONの文字の意味などジョークを交えながら楽しく説明して頂きました。

2)クラブ運営を含めたライオンズライフ全般
講師:名誉顧問・元地区ガバナーL.小岱
クラブの組織や会則等分かり易く説明頂き、他にご自身の経験されたクラブ内だけではなく生い立ち等の興味深いお話をして頂きました。

L.杉山

 




活動報告のトップに戻る


Copyright © 2004 Fuji Gakunan Lions Club All rights reserved.