ロゴマーク

 TOP

 ライオンズクラブとは

 特徴ある福祉活動

 クラブの歩み

 組織図

 活動報告

 例会報告

 年間計画表

 ネスクラブの活動

 今後の予定

 リンク集


第1180回 7月第1例会レポート

日時:2012年7月5日 木曜日
場所:ホテルグランド富士

 平成24年度富士岳南ライオンズクラブが望月新会長の開会のゴングにより、スタート致しました。会長挨拶では、望月会長及び、町田幹事、佐野会計の三役は伊勢神宮まで参拝に行かれたそうで、新体制への意気込みを感じました。本年度の会長スローガン『拡げよう!50周年に繋がる 笑顔と感動の奉仕』は、来年度、富士岳南ライオンズクラブはチャーターナイト50周年という節目となり、次期会長含む三役が、気持ちよく引き継げるようにという意味合いが強くこめられたスローガンではないかと思われます。
続いて新役員の挨拶から、各委員会の新委員長紹介・挨拶、新年度予算承認、例会出席100%の方の表彰等が行われました。新年度初めての例会の為か、緊張感漂うなかでの例会となりました。


第1181回 7月第2納涼例会レポート

日時:2012年7月28日 土曜日
場所:HAWAIIAN FOOD TONY’S HONOLULU(沼津港)

 7月第2例会は、毎年恒例の納涼例会となります。今回は、鳥居大会委員長と委員会メンバーの粋な計らいで、狩野川祭りの花火を観ながらの納涼例会となりました。場所は沼津港にある「HAWAIIAN FOOD TONY’SHONOLULU(ハワイアンフードトニーズホノルル)」で行われました。
フラガールの皆さんの本場?のフラダンスが堪能でき、カラオケや、ダンスをされるメンバーの方々に大いに盛り上げて頂きました。テラスにての飲食も出来る為、花火の時間になると、テラスにてグラス片手に多くのメンバーの方が、打ち上げ花火に見入っていました。

 大会委員会の皆様ご苦労様でした。




第1182回 8月第1例会レポート

日時:2012年8月9日 木曜日
場所:ホテルグランド富士

 今回の例会は、浜松大学健康プロデュース学部長・東海大学名誉教授の「田中誠一」先生をお迎えしての講演会でした。田中先生は、数多くのアスリートへのコーチングやアドバイスをしてきたと聞きプロフィールをみると、有名選手は勿論、多種多様な分野のアスリートの方々に指導してきた凄い方でした。講演のなかで一番印象に残っているのが「スポーツをする事によって長生きできるわけではない。」「スポーツをやって健康で病気をしないと言う事はない。」とのお言葉でした。多分各メンバーも意外に思われたに違いありません。お話を聴いていくうちに、なるほどと納得させられていました。(皆様も激しい運動には注意しましょう。)最後まで座らず、立ったままでの講演誠に有難うございました。



第1183回 9月第2例会レポート
地区ガバナー8月公式訪問 5LC合同例会


日時:2012年8月22日 水曜日
場所:ホテルグランド富士

 今回の地区ガバナー公式訪問にて334−C地区ガバナーL.岡野氏の挨拶と基本方針発表がありました。
基本方針5項目は、
1. GMT・GLT活動のさらなる推進を
2. クラブ活性化のさらなる推進を
3. 環境保全・環境改善活動のさらなる推進を
4. 青少年健全育成活動のさらなる推進を
5. ライオンズ活動PRのさらなる推進を

 尚、アクティビティースローガンの『笑顔で奉仕 人に心の豊かさを!−感動の奉仕で、日本新生―』には、東日本大震災からの復興を支え、若者が希望を持てるような、豊かな日本の創造に寄与していきたいとの思いからのメッセージです。



第1184回 9月第1例会レポート

日時:2012年9月6日 木曜日
場所:ホテルグランド富士

  この日の例会は各委員会からのセミナー報告がありました。今回は通常例会には珍しく食事タイムにアルコールが振舞われました。その合間を利用して、テール・ツイスター活動としまして、日本酒とお茶にて、利き酒会(利き茶)?が行われました。各メンバーともいつももとは違い、真剣な表情でお酒を飲む光景が、なかなかユニークでした。たまにはこの様な例会も良いかもしれませんね。




例会報告のトップに戻る


Copyright © 2004 Fuji Gakunan Lions Club All rights reserved.