「ふじのくにアグリカレッジ」第2回講座を開催しました


 8月8日(水)に農林大学校及びプラサ・ヴェルデ(サテライト会場)で、平成30年度ふじのくにアグリカレッジ第2回講座を開催し、計23名が受講しました。
 第2回講座では、「事業計画の経営分析」として、株式会社イワサキ経営の渡辺氏を講師に、事業計画・経営分析・財務諸表の見方などを講義していただきました。
  受講生は今回の講義内容が経営に大事なことであることを認識し、自社の経営分析や事業計画作成に役立てようと熱心に受講していました。

 次回第3回の講座は8月29日(水)、30日(木)に宿泊研修で実施します。

講義の様子  サテライト会場の様子
      講義の様子            サテライト会場の状況



「平成30年度ふじのくにアグリカレッジ」(地方版農業経営塾)が開講しました


 7月18日(水)に農林大学校で、平成30年度ふじのくにアグリカレッジの開講式と第1回講座を開催しました。
 今年度は、東は伊豆の国市から西は湖西市までの農業法人の幹部候補生や従業員、農業後継者、農協指導員など27名受講します。
 受講生の平均年齢は38.5歳、作目は茶、野菜(トマト、水耕野菜、葉物野菜等)果樹(みかん、オリーブ)、花卉、畜産などバラエティーに富んでいます。

 これから、2月まで全12回の講座では、「経営管理」、「マーケティング」、「労務管理」、「財務管理」について学びます。

 第1回講座では、経営者マインドの醸成を図るため、こと京都株式会社代表取締役 山田敏之氏を講師に招き、ご自身の経験を中心に、経営者としてありたい姿勢、”まずは売上10倍を目指すことを考える”ことなどをご講演いただき、受講生も自らを振り返りながら熱心に受講していました。

 また、㈱イワサキ経営 宮口巧氏からは、経営管理の基本である「経営目標の設定」について、豊田肥料株式会社 早川克己氏からGAPの概要と具体的な取り組み方について講義を受けました。

 次回第2回講座は、8月8日(水)午後、農林大学校において、「経営管理」について学びます。


受講生全員で記念写真
    受講生全員で記念写真

受講生の状況  経営管理の講義
    受講生の状況               経営管理の講義

<問い合わせ先>

静岡県立農林大学校 教務課 研修担当(〒438-8577 磐田市富丘678-1)
電話: 0538-36-1564 FAX: 0538-34-4445


トップページに戻る