「マッチ売りの少女たち 」

沼津演劇研究所 第40回公演

第41回静岡県芸術祭参加

原作:別役実/脚本:平田オリザ
演出:中谷昭司
2001年10月26日(金)〜28日(日)
長泉文化センター・ベルフォーレ/イベントホール


<そして芝居は始まった・・・>

ある市(まち)に自分達が善良で模範的な普通の市民だと思っている 初老の夫婦がおりました。

一人娘を幼いときに亡くした二人だけの生活は寂しいものがありました。 妻がジンギスカンになって草原を馬に乗って走っている夢を見、 夫は地下鉄に乗って地下鉄に乗っている夢を見た晩の事でした。

「夜のお茶」の時間、二人はなぜか四人分のお客様の椅子を用意したのでした。 それは大変寒い夜でした。外は雪が降っていました・・・・・。


上演日時・お客様数

2001年10月:()内はお客様数
開演時刻 26日(金) 27日(土) 28日(日)
マチネ(14:00)   ( 94) (123)
ソワレ(18:30) (101) (102) ( 93)


キャスト

初老の男 みの成樹
その妻 今井須美子
マッチ売りの少女A 佐々木直子
マッチ売りの少女B 鈴木華子
マッチ売りの少女C 宮本千草
弟と呼ばれる男 宮川英二
市役所の課長 佐藤翼
市役所の職員 鈴木清
主婦A 古部由美子
主婦B 臼井美恵子


スタッフ

演出 中谷昭司
演出助手 杉田みなこ
舞台監督 小玉勝克
照明 臼井弘行
音響効果 中谷昭司
舞台美術 松田恒昌
大道具 真木恵美男
小道具 安永弘
メイク 中谷淑子
衣裳 真木美紗子 山田恵子
制作 尾川敏也 岩崎直 遠藤百二 小長谷清乃


協力


ギャラリー

舞台写真等の画像データ集です。


その他

どちらかと言えば、身内の思い出の情報です。


上演記録 に戻る。